白玉とわらび餅をぜんざいに盛り付けた和風パフェ

今回はセブンイレブンの「わらび餅&白玉くりぃむぜんざい」をいただきます。

 

1月10日に発売された商品です。

セブン得意のパフェ系のカップスイーツ。

わらび餅に白玉と和のテイストがふんだんに盛り付けられています。

---スポンサーリンク---

わらび餅&白玉くりぃむぜんざい

こちらが「わらび餅&白玉くりぃむぜんざい」です。

持ち上げるとズシッと重量感があります。

価格は税込298

セブンイレブンのカップスイーツとしては普通の値段です。

 

パカっとオープン。

白玉が2つにわらび餅が4つのっていますね。

いつものパフェと比べると地味な色合いです。

でも、美味しそう。

 

いただきます

まず、わらび餅から。

ツルンとなめらかな舌触りです。

プルプルとしてかすかな弾力のある柔らかい食感。

何も付けなくてもわらび餅だけで甘さがあります。

きな粉の香ばしさもほどよく効いて美味しいです。

 

ホイップは牛乳香るさっぱりクリームです。

ふんわり軽くて甘さはかなり少ないですね。

 

クリームの下からぜんざい登場。

小豆が粒立つねっとりと固めの食感です。

濃厚といえばいいのかな…。

 

この濃厚ぜんざいがたっぷり入っています。

ただ、それほど甘くないので食べやすい味ですね。

 

毎度おなじみセブンイレブンの白玉。

もっちりとした噛みごたえが最高です。

ですが、何も無いとさすがに味しませんね。

ぜんざいとクリームをたっぷり付けて食べるとウマい。

 

和菓子ばかりで尖った味の具材は何もないので、調和の取れた完成度の高いスイーツになっています。

ずしりと重さを感じるくらいぜんざいが詰まっているので、ボリュームも満点です。

ごちそうさまでした。

総評

美味しいです。

白玉とわらび餅も心地良い歯ざわりに、小豆のぷりっとした感触が楽しめるぜんざい。

特にどかっと盛られたぜんざいの量が一番の特徴です。

あんこ好きにはおすすめの和スイーツです。

 

ただ、ぜんざい・クリームとのバランスを考えると、甘いわらび餅より白玉を増やして欲しかった気はします。

ひょっとして「ふわっとくりぃむわらび」のヒットで、わらび餅の生産効率が上がっている…とか?

食品表示

気になるカロリーは365kcal

お値段は276円(税込298円)

---スポンサーリンク---