ケンズカフェ東京監修のファミリーマートバレンタインスイーツ

今回はファミリーマートの「生ガトーショコラ~たっぷりナッツ~」と「抹茶が香るガトーショコラ」をいただきます。

1月24日に発売された商品です。

ガトーショコラで有名な新宿御苑前にある「ケンズカフェ東京」の氏家シェフが監修したファミマのバレンタイン用スイーツです。

2種類発売されたガトーショコラを食べ比べてみました。

---スポンサーリンク---

生ガトーショコラ~たっぷりナッツ~

まずは「生ガトーショコラ~たっぷりナッツ~」です。

3種のチョコレートに北海道産生クリームを加えた生チョコ。そこにぽこぽこナッツをトッピングしたショコラです。

価格は税込189

 

お、思ったよりもナッツがゴロゴロ入っています。

下にはチョコスポンジが敷かれていますね。

その間には濃厚そうなチョコレートがちらり。

 

長さ10センチ弱で幅は3センチ。厚さは1センチちょっとですね。

 

ショコラ部分は柔らかです。

生チョコを通り越してクリームのようなとろり食感。

チョコの風味は感じますが、比較的マイルドで甘さも控えめな味です。

 

やはり目立つのはナッツの歯ごたえですね。

大粒のマカダミアナッツがごろごろ入っているので、ザクザクとした食感はもちろん、ナッツの香ばしさやコクもはっきり味わえます。

 

間に挟まった濃厚チョコレートで苦味をちょい足し。

スポンジはココアで仕上げたサッパリしたものになっています。

 

 

美味しいです。

とろりザクザクふんわりの食感コンボがいいですね。

ナッツの量が多いのとスポンジのおかげで、濃厚なチョコでもくどくなく食べやすいスイーツになっています。

ただそのせいで、少しサイズに物足りなさは感じました。

カロリーは146kcalです。

---スポンサーリンク---

抹茶が香るガトーショコラ

続いて「抹茶が香るガトーショコラ」です。

こちらは見たまんま、チョコと京都の宇治抹茶を合わせた和風ガトーショコラ。

価格は同じ税込189です。

 

う~ん、こちらはシンプルでのっぺりとした外見。

サイズはナッツのショコラと変わりません。

十徳ナイフを収納したような形というか…。

 

中もシンプルで抹茶ショコラオンリー。

ねっとり…というよりモッサリと固めの感触です。

 

味は和菓子っぽいさっぱりとした甘さ。

お茶がしっかり香る濃厚な風味です。

逆にチョコ感は全然無いですね。

ショコラというより抹茶餡と言ったほうがピンときます。

 

土台もトッピングもないので口どけはいいです。

ただ、単調すぎてちょっと飽きるかもしれません。

カロリーは抹茶のほうが高くて184kcal

まとめ

ガトーショコラという言葉のイメージから、もっとカッチリしたケーキ状のものを想像していましたが、実際にはロング生チョコレートといったところです。

こってり濃厚チョコではない万人向けの味なので、バレンタインチョコとしてあげるのもありだと思います。

 

味はナッツたっぷりショコラの方が断然オススメです。純粋に一つのスイーツとして美味しい。

ただ、柔らかくて溶けやすそうなんですよね。バレンタインチョコとして渡すために持ち歩くには向かないかもしれません。

抹茶の方が安定しているので、カバンに入れておくのには向いています。

 

生ガトーショコラ たっぷりナッツ:146kcal

抹茶が香るガトーショコラ:184kcal

お値段どちらも175円(税込189円)

 

---スポンサーリンク---