すくって食べる柔らか生チョコレート

今回はセブンイレブンの「スプーンで食べるとろ生食感ショコラ」をいただきます。

 

1月17日に発売された商品です。

バレンタインが近づくと、チョコ系スイーツがいろいろ発売されますね。

生食感ショコラってどんなものなんでしょう?

---スポンサーリンク---

スプーンで食べるとろ生食感ショコラ

こちらが「スプーンで食べるとろ生食感ショコラ」です。

そんなに大きくないプリンのようなカップに入っています。

価格は税込190

 

細身で縦長のカップ。

量はあまり入らなそうですね。

 

パカっとオープン。

一面に振られたココアの香りがふんわり漂います。

中央に盛られているのはホイップクリームでしょうか?

いただきます

う~ん、甘い

ショコラ部分にはしっかり甘さがあります。

ココアは苦味がなくいい香りだけをプラスしてくれています。

ホイップクリームは……存在感うすいですね。

 

ホイップは量が少なくて甘さも控えめ。

ふわっとしたクリームでココアパウダーを定着させるのには役立っていますが、この量だと味への影響はほとんどありません。

コーヒーにちょいとたらすミルクみたいなものでしょう。

 

メインの生食感ショコラです。

にゅるんと柔らかい食感。

ムースとクリームの中間…チョコバターのような舌触りです。

 

味は生チョコの生クリームを増量したような感じです。

柔らかくて口当たりはいいですが、チョコのビターな風味はかなり薄れています。

こってりとした甘さがあります。

 

あらら、もう一層くらい何かあると思いましたが何もなし。

ほとんど生ショコラだけですね。

小さく見えたカップも意外に量が入っています。

 

この甘さを食べきるには熱いお茶かコーヒーが欲しい…。

かなり重たい後味です。

ごちそうさまでした。

総評

生ショコラといっても実際はチョコプリンですね。

口に入れると初めは濃厚な気がしますが、よく味わうとココアの苦味はありますがチョコレートの味は少ないです。

チョコの苦味を抑えたミルクチョコレートのようなマイルドな味…。

なんですが、甘すぎです。かなりくどさを感じました。

濃厚なチョコレートの風味で重たさを感じるならまだしも、砂糖と生クリームで胸焼けするのは今ひとつ面白くありません。

加えて、ショコラの味が単調なので後半飽きますね。

もうちょっとビターな風味で甘さを減らしたほうが美味しそうです。

 

同じようなスイーツだとファミマのチョコプリンのほうが、チョコレートをしっかり味わえて好きですね。

ファミマ チョコプリン36%と80%

食品表示

気になるカロリーは232kcal

お値段は176円(税込190円)

 

チョコレートスイーツフェアの関連記事

ちょこ和むれっとショコラベリー

ふわっとろ ちょこくりぃむわらび

北海道乳業トップスチョコレートプリン

---スポンサーリンク---