クリームチーズ50%の濃厚ケーキ

今回はファミリーマートの「ニューヨークチーズケーキ」をいただきます。

 

2016年の8月に発売されて10月にリニューアルされた商品です。

ボリューミーな風貌が評判になったチーズケーキ。

気になりつつも食べ逃していたこのスイーツを購入してみました。

---スポンサーリンク---

ニューヨークチーズケーキ

こちらが「ニューヨークチーズケーキ」です。

リニューアルされて、シンプルなケーキのボディがより見やすくなりました。

価格は税込238

 

ところで「ニューヨークチーズケーキって何?」という方のために軽く説明。

底にクラッカー生地が敷かれて、湯煎で蒸し焼きにされたモノがニューヨークチーズケーキ。蒸し焼きなので中心がクリーミーなのが特徴です。

この2つの条件を外して、雰囲気で名付けてあるケーキもよくありますけどね。

ニューヨークチーズケーキとは?他のケーキとの違いは?

 

アルミ容器に入ったのっぺりとしたチーズが、給食のグラタンを思い出させます。

アルミは熱伝導率が高いので、火を通す料理にはもってこいなんですね。

 

12×5センチ、厚さは1.5センチとサイズは十分です。

チーズの匂いは思ったよりマイルドですね。

いただきます

おお、固い。スプーンですくうとネットリ重い手応えがあります。

口に入れると濃厚で美味しい。

コクのあるチーズにほどよい甘さが付けられています。

クリーミーでなめらかな口当たり。クリームチーズなので味は濃くてもクセは少ないので食べやすい味です。

 

土台にはタルト生地が敷いてあります。

しっとり気味ですが、少しサクサク感も残っていてウマい。

味や食感がチーズに近いので、ケーキとして一体化しているように感じます。

 

このケーキは濃厚クリームチーズとタルト生地のシンプルなもの。

それをただ食べ続けるのみ…。

クドそうに見えますが、チーズの口どけが思いのほか良かったのでペロンと食べ切れました。

満足、満足。

ごちそうさまでした。

総評

とても美味しいです。

濃厚でコクがあるのになめらかな口どけで食べやすいチーズと、さくほろ食感でチーズとの相性が抜群のタルト生地。

それぞれの味もいいですが、このケーキの一番の魅力はチーズケーキ食ったどーという満足感ですね。

しかも、後味がそこまで重たくないのが嬉しいです(決して軽くは無いけど)。

 

238円という値段もチーズケーキとしては悪くありません。

ペラペラで高いケーキ食べるくらいなら、このアルミ入りケーキのほうが満足できそうです。

食品表示

気になるカロリーは312kcal(デカいからねー)

お値段は221円(税込238円)

---スポンサーリンク---