今回はミニストップのベルギーチョコパフェをいただきます。

ミニストップはレジで売ってるパフェが強いですからね。

どうしてもスイーツコーナーにあるパフェは影が薄くなってしまいがちです。

でも今日のパフェは「大人気」のPOPが付けられるほどの定番商品です。

---スポンサーリンク---

ベルギーチョコパフェ

ベルギーチョコパフェ ケース入り

ずん。となかなかの存在感です。

ホームページに商品情報はなさそうなので詳細は不明。

ベルギーを名に冠したチョコにこだわったパフェでしょうか。

 

ベルギーチョコパフェ

わお、真っ茶色。

わずかなホイップクリーム以外はチョコまみれです。

漂う香りも当然チョコ一色。

 

ベルギーチョコパフェ

別の角度から。

チョコケーキのキューブの後ろにも砕いたチョコ発見。

ココアパウダーが全体にふりかけてあり隙がありません。

食べる前から鼻血が出そうです。

いただきます

ホイップクリーム

まずは唯一チョコ感のないホイップクリームから。

とろりと柔らかですね。

甘さは普通くらいでコクのあるクリームです。

 

チョコホイップ

これはメインのチョコレートホイップですね。

舌触りはねっとり固めです。

こってりしていて甘いなあ。

 

チョコレートケーキ

パフェに乗せられているチョコレートケーキです。

しっとりとしていて柔らか。

これも甘いです。

 

トッピング

これもトッピングのひとつ。謎のつぶつぶ群。

おや、黄色い粒はチョコ味ではありません。

ナッツに柑橘系の味付けをしたものです。

原材料を見るとピスタチオのようですね。

でも、ちょっとしか乗っていません。

茶色の玉はサクサクした歯ざわりです。

麦チョコかな。これは。

 

円盤チョコ

これは見た目通り円盤型のチョコです。

パキンと固い歯ごたえ。

 

スポンジ

中央にはパフェらしくスポンジがあります。

上のチョコケーキとは違うものです。

洋酒が染み込ませてあるのでしょうか。

しっとりを通り越してぐっしょり濡れています。

スポンジ自体はかなり薄いです。

 

パフェ断面

下段はチョコムースになっています。

さらに、カップの底からチョコバターのようなクリームがお出ましです。

材料表からしてチョコスプレッドですね。

いろいろ変化をつけているんでしょうが、あんまり味変わってないです。

ごちそうさまでした。

総評

これはチョコ大好き人間のためのパフェですね。

私のような凡人だと、さすがに後半は飽きてしまいます。

スポンジ部分も少なく、全体がほぼこってりクリームで構成されているので

重たく感じました。

味に変化やアクセントが欲しいですね。数粒のピスタチオでは足りません。

チョコレートをガッツリ食べられるスイーツなのは間違いないので、お好きな人は一度試されてはどうでしょうか。

食品表示

食品表示1
食品表示2

気になるカロリーは473kcal

お値段は260円(税込280円)

---スポンサーリンク---