ふにゃとろ食感のイチゴスイーツ

今回はセブンイレブンのもちとろ苺みるくをいただきます。

 

セブンイレブンでは「1月5日・15日はいちごの日」と題して、イチゴを使った商品が続々販売されています。

そんな中、一年前に発売されて大反響を呼んだ新食感のイチゴスイーツが、満を持して再び登場です。

---スポンサーリンク---

もちとろ苺みるく

こちらが帰ってきた「もちとろ苺みるく」です。

パッケージがちょっと変わりましたが、お値段は据え置きの税込120

 

直径5センチ厚さ1.5センチほどのミニ大福。

ふた口サイズですね。

いただきます

う~ん、美味しい。

もっちりとした生地は、厚みがあるのに口の中でとろける食感。

普通の大福とは比較にならない柔らかさです。

 

中のクリームはとろとろで流れ出てきそうなゆるさです。

このとろり感が生地と混じって、全体のふわとろな柔らかさを出していますね。

ミルク風味に練乳のしっかりとした甘さがのっています。

 

赤い苺のジャムは甘さも酸味もマイルド。

彩りと香り付けの役割ですね。

 

しかし、ウマいけど少ないなあ。

ホントにふた口で食べ終えてしまいます。

ごちそうさまでした。

総評

お久しぶりの「もちとろ」でしたが、やっぱり美味しいです。

セブンイレブンには脅威の柔らかスイーツ「ふわっとろ」シリーズがありますが、それと比べるともちとろは多少食べごたえがありますね。

 

いままでに宇治抹茶や桃レアチーズなども販売されていましたが、この苺みるくはかなりスタンダードな味。

無難ですが「雪見だいふく」や「雪苺娘」と味がかぶるので新鮮味は少なめです。

 

ミニサイズなのでちょっとしたお茶請けや食後の一品にちょうどいいですね。

できれば100円ちょうどで買えるといいんですが…。

食品表示

気になるカロリーは149kcal

お値段は112円(税込120円)

---スポンサーリンク---