洋菓子との融合 もっちり食感の和スイーツ

今回は雪印メグミルクの和とミルクシリーズを2種類。

和とミルク 栗ぷりん」と「和とミルク 白ごまぷりんきなこ仕立て」をいただきます。

 

2016年にリニューアルされた商品です。

雪印らしくミルク感たっぷりのプリンに、付属のソースかけることで味の変化も楽しめます。

---スポンサーリンク---

和とミルク 栗ぷりん

まずは「和とミルク 栗ぷりん」から。

希望小売価格は税込140円。

賞味期限は2ヶ月以上とかなり長めです。

賞味期限が半月ほどの品を安売りしていて54円で購入しました。

 

フタと中ブタの間にシナモンソースが入っています。

カップの大きさは、直径6センチちょっと高さ5.5センチとやや小ぶりです。

 

表面は何かドロリとした液体みたいですね。

スプーンですくってみると、プリン自体が柔らかくて液体のように見えただけでした。

口にするとトロンとした食感。もっちり感はほとんどありません。

甘さを抑えたさっぱり味で、栗の風味をしっかり感じられます。

コレだけでも美味しいです。

 

シナモンソースを投入。

このソースはマイルドな甘さにシナモンの香りが加わったもの。

さっぱりプリンに、ほどよい甘さとシナモンのすうっと爽やかな風味がよく合います。

 

栗の風味とシナモンの香りが楽しめる和のプリンです。

シナモンが加わると生八ツ橋っぽい味になります。

好き嫌いがある味なので、栗風味だけ堪能したい方はかけないほうがいいかもしれません。

 

カロリーは151kcal(プリン139kcalソース12kcal)

ソースのカロリーは記載されていないので注意が必要です。

---スポンサーリンク---

和とミルク 白ごまぷりんきなこ仕立て

続いて「和とミルク 白ごまぷりんきなこ仕立て」です。

希望小売価格140円は同じ。(54円で購入)

実売価格は100円前後だと思います。

 

フタには黒蜜ソースが付属しています。

 

つるんとしたクリーム色のプリン。

スプーンですくうときのの手応えは固めです。

口に入れると、柔らかい栗ぷりんと違ってしっかりとした食感。

もっちりと言うよりはなめらかでプルンとした感じです。

 

甘さをかなり抑えたプリンでゴマの風味が強め。

ここにきなこ風味がプラスされて、ごま豆腐みたいな味になっています。

以前食べた豆腐スイーツに近い味です。

 

マスカルポーネのようなナチュラルとうふ

 

付属の黒蜜はドロリと甘いです。

黒蜜の甘さの中から、ゴマときなこの風味がフワッと浮かんできます。

このソースはかけたほうが明らかに美味しいですね。

 

甘さは少ないですが、白ごまのコクがあるので満足感はしっかりあります。

さっぱりした後味の和スイーツで美味しいです。

 

カロリーは163kcal(プリン150kcal黒蜜13kcal)

まとめ

どちらも和風のテイストですが、よりスイーツらしいのが栗プリン、和の味が強いのが白ごまぷりんでした。

サイズもほどよく食後のデザートにちょうどいいプリンです。

  • 栗ぷりん 151kcal
  • 白ごまぷりん 163kcal
---スポンサーリンク---