お正月に食べたい冬スイーツ

今回はセブンイレブンの「北海道十勝産小豆のおしるこ」をいただきます。

 

12月27日に発売された商品です。

セブンイレブンでは毎年冬に「田舎しるこ」シリーズを販売していましたが、今年からは小豆を全面に押し出した名前にリニューアルしたようです。

田舎しるこっていうネーミングも美味しそうで好きだったんですが。

---スポンサーリンク---

北海道十勝産小豆のおしるこ

こちらが「北海道十勝産小豆のおしるこ」です。

十勝産をどんとアピール。

価格は税込270です。

直径10センチくらいの大きめなカップ入り。

こんなお椀型になっています。

 

中はこんな風に乾いた餅とボテッとしたあんこが入っています。

水気が無いので多少の傾きは全く問題ありません。

 

このスイーツは電子レンジで温めないと食べられません。

加熱時間の目安が書いてありますが、これだとちょっとぬるいです。

フタはかなりしっかりしていますが、トロみのある食材は一気に吹きこぼれるので怖いですよね。なので、ちょっとずつ温め時間を追加しながら熱々にしました。

 

チーン。温めたのがこれ。

どこからか謎の汁気が出てきています。

ゼラチンで固めてあったみたいですね。

よく出来ていると感心してしまいます。

---スポンサーリンク---

いただきます

ひょっとすると汁がネットリしているかと心配しましたが、ちゃんと普通のおしるこみたいにサラサラになっています。

小豆は多すぎず少なすぎずほどよい量。(小豆好きだともっと欲しいかも)

皮まで柔らかでほっくりとした食感が楽しめます。

ホームページには「甘さ控えめあんこ」と書かれていましたが、食べてみるとそれなりに甘さがあります。

でも、サラサラしているのでくどい甘ったるさは感じません。

 

焼き目のついたお餅。

汁につけたせいか香ばしさはごくわずかしか感じません。

でも、もっちり柔らかくて美味しいです。

びよーんと伸びるお餅ではなく歯切れのいいタイプ。

レンジにかけても膨らみにくいお餅が使われているんでしょう。これが食べやすくてなかなかいいです。

 

お餅は2つ足して一般的な切り餅くらいの大きさ。

おやつにはちょうどいい量だと思います。

サッパリとした和の甘さなので後味は軽め。

しっかりお腹にたまるお餅で満足感も十分です。

ごちそうさまでした。

総評

美味しいです。

インスタントな見た目ですがしっかりおしるこになっています。

特別な味がするわけではなく、普通の上品なおしるこですが手軽に食べられるところがウリですね。

外出先で温かくて甘いものがサッと食べられるのは便利です。

自宅で(缶詰などで)おしるこ作ると大量にできるから食べ過ぎちゃうんですよね。一人分ならこれでいいかなと…。

この辺の利便性をどう感じるかで、270円という値段が高いか安いか決まりますね。

 

カロリーは321kcal。やっぱり餅は高いですね。

余った汁にサトウの切り餅を入れて食べようと思いましたが、自重しておきました。

食品表示

気になるカロリーは321kcal

お値段は250円(税込270円)

---スポンサーリンク---