もっちり大福に抹茶クリームとつぶあんの黄金コンビ

今回はローソンの「純生抹茶クリーム大福(つぶあん)」をいただきます。

 

12月20日に発売された商品です。

何か見覚えがあるなと思ったら、今年の4月に発売された大福と同じですね。

ちょっとパッケージを変えてリニューアルしたようです。

---スポンサーリンク---

純生抹茶クリーム大福(つぶあん)

こちらが「純生抹茶クリーム大福(つぶあん)」です。

抹茶系のスイーツでは定番の銀パッケージ。(変色を防ぐためだそうです)

価格は税込140

抹茶は辻利一本店の宇治抹茶、つぶあんは北海道産のゆめむらさきが使われています。

ローソンの和菓子ではどちらもおなじみですね。

これが旧パッケージです。

ちょっとデザインが違います。

値段が据え置きなのはいいですね。

 

皿の上に乗せてみました。

サイズは6センチほどでやや小ぶりの大福です。

かすかに抹茶の香りがします。

粉はつけすぎでしょ、これ。

いただきます

うん、美味しいです。

食べる前にはほとんどなかった抹茶の香りが、口に入れるとハッキリわかります。

モチモチとした大福らしい歯ごたえです。

 

あんこは北海道産のゆめむらさきを使ったつぶあんです。

ねっとりのなかに小豆の皮の食感がしっかり残っていていい感じ。

砂糖は少なめでサッパリとした甘さです。

 

きれいな緑の抹茶クリームは、渋さのある濃厚な味。

甘さが少ないので単独だとほろ苦いですが、あんこと一緒に食べると抹茶のいい香りだけが残ります。

 

この大福は皮がウマいです。

生地にも抹茶が練り込んであって、お茶の風味を底上げしてくれています。

香りはしっかりあるのに苦さはほとんど無し。甘さも抑えてあるようです。

モッチリで伸びのある食感なのに、なめらかで歯にくっつくベタつきが無いのがいいですね。

 

まるっと抹茶づくしの大福です。

普通の大福と違って、すかさずお茶が欲しくなるような甘さはないので食べやすいです。

サイズは小さいですがずしりと重量感があって、食べるとなかなかの満足感があります。

ごちそうさまでした。

総評

渋さを上手く抜いたお茶の濃厚な味を楽しめます。

大人の味ですが苦くないので小さい子でも美味しくいただけますね。

もっちり生地は伸びと歯切れの良さのバランスが絶妙です。抹茶入りなのでベタつかないんだと思います。。

価格は以前と同じですがカロリーは3kcalダウン。少しだけ中身も変えたようです。

食品表示

気になるカロリーは153kcal

お値段は税込140円

---スポンサーリンク---