フレッシュソース入りのいちごシュークリーム

今回はアンデイコの「いちごのシュークリーム」をいただきます。

 

アンデイコはスーパーなどで販売されているスイーツを作っているメーカーです。

特にエクレアやシュークリームなどが強いイメージがありますね。値段も手頃で安売りされていることも多いので、アンデイコとは知らずに食べている方も多いのではないでしょうか。

 

いつも見慣れたこの「北海道ホイップ&カスタードシュークリーム」の隣に、新作らしきシュークリームが並んでいたので購入してみました。

---スポンサーリンク---

いちごのシュークリーム

こちらが「いちごのシュークリーム」です。

アンデイコのパッケージは地味な色のモノが多いですが、これは派手で目を引きますすね。

購入価格は税込95でした。

 

見た目は平凡ですが、袋から出すとイチゴの香りがぷんと漂います。

直径7.5センチ高さは4.5センチほど。まあ、普通のシュークリームの大きさですね。

 

サクッと半分にカット。

クリームの量は少なくはないけど…たっぷりでもないかな。

白とピンクの2色クリーム。ピンクのいちごクリームの方が多めに入っています。

いただきます

うん、やっぱりイチゴの風味は強めですね。

クリームはとろりと柔らかめです。

反対にシュー生地はかなりしっかりしています。

 

白いホイップは甘さ控えめ。ミルキーでコクがあります。

いちごクリームも香りこそ強めですが甘さはそんなにありません。種が入っていてプチプチとした食感が楽しめます。

どちらのクリームも、流れ出てきそうなほど柔らかで口どけもいいです。。

 

シュー生地は厚さがあって固めの仕上がり。

こんがり香ばしいのはいいですが、歯ごたえがあってちょっと口に残る感じが気になります。

 

謎の技術によってイチゴの爽やかな風味はバッチリ残っています。

ただ、クリームの口どけが良すぎて、固めのシュー生地の食感が浮いてしまっているのが残念です。

後味は重たくありませんが、生地の厚さでそこそこお腹にたまります。

ごちそうさまでした。

総評

う~ん、普通。

どうしても生地のモッサリ感が気になりましたね。

マイルドなクリームに対してシュー皮の押しが強すぎるというか…。

普段のカスタードシューと同じ生地を使っているようですが、甘さの少ないいちごクリームとのバランスが今ひとつだと思います。

生地を薄くするのが難しいなら、クリームを増量するか甘さをアップさせてバランスを取って欲しいですね。

食品表示

気になるカロリーは200kcal

お値段は税込95円(購入価格)

---スポンサーリンク---