森永製菓ともちぽにょのコラボ再び

今回はスリーエフの「もちぽにょDARS」をいただきます。

 

12月7日に発売された新しいもちぽにょ。2015年に好評だった森永のチョコレート「ダース」と再びのコラボです。数量限定で発売されました。。

ちなみに12月12日はダースの日だそうです。

12個だからダースです♪ というCMを思い出しました。

今のCMは「いいこと、12コ」でしたっけ?

---スポンサーリンク---

もちぽにょDARS

こちらが「もちぽにょDARS」です。

価格は税込130

基本の森永ダース(ミルク)と同じ赤いパッケージ。

力の入ったコラボ企画のようで、もちぽにょの隣にDARSの箱がずらりと並べられていました。

 

袋から出すといつものもちぽにょ先生。

直径7センチちょっと変わらぬ大きさです。

特別にチョコの香りがするということもありません。

いただきます

うん、安定の美味しさです。

もち粉を使ったほどよいモチモチ感の生地に、ダースの味そのままのカスタードクリームがマッチしています。

チョコの味は意外にマイルドです。

 

もっちりと心地いい噛みごたえと、プツリとした歯切れの良さを併せ持つ生地です。

この程々の弾力がいいんですよね。(モチモチ過ぎてもよくない)

表面にまぶされている白いのは粉砂糖。ほんのり甘くて生地だけでも美味しくいただけます。

 

ダースカスタードはとろりとして、多少粉感のある舌触りです。

鼻に抜けるチョコレート風味は濃厚。

ただ、ベースがミルクチョコなのでほろ苦さはありません。

甘さは抑えてありますが、チョコ成分多めで存在感のあるクリームです。

 

もちぽにょが優れているのは、生地の内側が中のクリームとメチャメチャ馴染むところです。

口にすると、生地とクリームの境目がわからなくなるような一体感があります。

それでいて噛みごたえがあるので、このサイズでも満足感がしっかりあるのもポイント高いです。

ごちそうさまでした。

総評

もちぽにょダース美味しいです。

ミルクチョコのクリームは、ザラッとした食感やマイルドな甘さがココアを連想させる味。

ビターな苦味を期待するとちょっと物足りなく感じるかもしれませんが、まろやかな味はもち生地と相性抜群です。

限定と言わずにレギュラーに昇格してもいいくらい。

森永にはいろいろなチョコ(ビター系とかいちご系など)があるので、他の味のコラボも食べてみたいですね。

食品表示

気になるカロリーは195kcal(ノーマルもちぽにょは194)

お値段は121円(税込130円)

---スポンサーリンク---