ダブルブランドの新店舗ローソン・スリーエフ

2016年4月にローソンとスリーエフが事業統合契約を締結。

合弁会社を設立してスリーエフの一部店舗が「ローソン・スリーエフ」に生まれ変わることが発表されました。

9月に経営統合したファミリーマートとサークルKに続く経営統合。(一部ですが)

最近ではローソンはミニストップとの統合も噂されています。

銀行や家電量販店のように、デカいところに吸収されていくのは時代の流れで仕方が無いのかもしれませんが、コンビニの種類が減るのは利用者としては面白くないです。

魔人ブウじゃないんだから吸収を繰り返して規模だけ大きくされてもね。

 

それはさておき、近所のスリーエフも二ヶ月ほど営業をストップ(長い)して、10月後半にようやく「ローソン・スリーエフ」としてオープンしました。

ローソン・スリーエフ

店内をざっと見渡した限りはほとんどローソン。

店員の制服はもちろん縦縞。カードはポンタですしコーヒーも店員が淹れる仕様に変わっていました。

パンやスイーツなど並んでいるものも大半はローソンブランドでしたね。

探せばスリーエフの商品もあるんでしょうけど……。

スイーツコーナーもちぽにょ

そんな中、スイーツコーナーの中央に鎮座していたもちぽにょさんを発見。

休業中に発売された2種類を購入してみました。

---スポンサーリンク---

もちぽにょごろっと林檎~シナモン香る~

もちぽにょごろっと林檎

 

こちらが「もちぽにょごろっと林檎」です。

スリーエフの人気スイーツもちぽにょの新作。

基本もちぽにょシリーズはノーマルタイプ以外はどんどん入れ替わるので、このリンゴ味もたぶん期間限定です。

価格は税込160

今までのもちぽにょの中では一番高いかもしれません。

 

もちぽにょごろっと林檎

ぽにょっと皿の上に。

おー、パッケージの外からはわかりませんでしたが、皮付きリンゴが真ん中にくっついています。

リンゴの香りもキツくない自然なもの。

それよりシナモンの香りのほうが主張が強いですね。

サイズは直径7.5センチでいつものもちぽにょと同じです。

 

一口

いただきます。

 

うん、久しぶりのもちぽにょも美味しいです。

でも、いつもより生地が厚めで柔らかく感じます。

こんな感じだったかな……。

 

カスタードクリームはとろりとなめらか。

甘さ控えめでシナモンがばっちり効いています。

スーッと爽やかな後味のクリームです。

 

カットリンゴ

中央に2枚刺さっているのは本当に普通のカットリンゴ。

余計な味付けもしてありません。

シャクシャクとした歯ごたえで美味しい。

でも、皮はメチャ固い。口に残るのでこれは食べないほうが良さそうです。

食品表示

食品表示

食品表示

167kcal

税込160円

 

シナモンの香りとリンゴのすっきりとした甘さがいい感じにマッチしています。

シャリシャリ食感もいいですね。

正直に言うと、リンゴは皮剥いて細かくクリームの中に混ぜてくれたほうが食べやすいですが、見た目のインパクトを重視したということでしょうね。

ちょい高いけど味は美味しいです。

---スポンサーリンク---

ハロウィンぽにょ

ハロウィンぽにょ

続いて「ハロウィンぽにょ」です。

こちらは完全な期間限定商品。

沖縄産ちゅら恋紅という紫いもを加えたカスタードで、ハロウィンカラーのパープルを表現。

ハロウィンカラーってオレンジとか黒じゃないの……?

 

価格は税込130

期間モノの値段としては普通ですね。

 

ハロウィンぽにょ

いつものもちぽにょと同じで甘い生地の香りがします。

サイズも変わりません。

中身が紫なのでやや色合いが暗く見えなくもないですね。

 

ハロウィンぽにょ断面

カットしてみるとこんな感じです。

思ったよりはおとなしい色でした。

 

一口

いただきます。

 

う~ん、リンゴぽにょもそうでしたが、こんなホットケーキみたいな生地の食感だったかなあ。

弾力ももう少しあったような気がします。

でも、味は美味しいです。

紅芋の優しい甘さと柔らか生地の組み合わせも悪くありません。

 

紅芋のカスタード

紅芋カスタードはざらりとしてイモ感がありますね。

甘さはかなり控えめです。

ほどよく香る風味でモッサリした感じはありません。

 食品表示

食品表示

食品表示

154kcal

税込130円

 

ド派手なパッケージとは裏腹にスタンダードな仕上がりです。

ノーマルぽにょのような万人受けしやすい味ですね。

総評

どちらも美味しいです。

ハロウィンの方が食べやすい味ですが、リンゴぽにょもシナモンが苦手でなければ爽やかでシャキシャキ食感も楽しめるいい出来だと思います。

ちょっと生地が柔らかくなった(ような気がする)のが引っかかりました。

ローソン・スリーエフの印象

ローソン・スリーエフ看板からあげクンと焼き鳥

表に出ている看板はローソン単独なので、近づかないとわからないですね、ロースリだとは。

店内設備もほぼローソン。

品揃えもざっと見た限りではFSTYLE商品はもちぽにょくらいしか見つけられませんでした。

他のスリーエフ要素といえばレジで売っている焼き鳥ですかね。

どうせ近くにローソンはポコポコあるんだから、もう少しスリーエフ商品を置いて差別化して欲しいですね。

---スポンサーリンク---