白玉6粒入りのクリームぜんざい

今回はファミリーマートの白玉クリームぜんざいをいただきます。

 

9月27日に発売された新商品。

でも、今までもファミマに白玉ぜんざいありましたよね。

リニューアルしての再登場のようです。

 

クリームたっぷり白玉ぜんざい

クリームたっぷり白玉ぜんざい(セブンイレブン)

 

リニューアルしたことといい発売日といい、先日食べたセブンイレブンの白玉ぜんざいと全く一緒ですね。

せっかくなので比較しながら食べてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

白玉クリームぜんざい

 

白玉クリームぜんざい

こちらが「白玉クリームぜんざい」です。

なんだかやたらと頭でっかちなカップに変わりました。

 

価格は税込240

セブンのぜんざいが280円だったので安く感じます。

 

白玉クリームぜんざい

 

パカっとオープン。

 

セブンのぜんざいと比べるとクリームが少ないですね。

ただ白玉は6個入りですね。(セブンは5個)

以前ファミマにあったぜんざいも5個入りだったので、リニューアルによって1個プラスされたようです。

 

スポンサーリンク

いただきます

ホイップクリーム

 

ホイップクリームから味見。

 

ずいぶんエアリーで泡のような食感のクリームです。

甘さは控えめでミルク感がしっかりあります。

セブンのと比べると、甘さはファミマが上でミルキーさはセブンの方が強め、といったところです。

 

ホイップと白玉

 

うん、美味しいです。

白玉に控えめな甘さのホイップクリームだけでも十分美味しい組み合わせ。

ほどよい甘さが白玉によく合っています。

 

白玉はもちもちですね。

セブンの白玉と比較すると柔らかくて伸びがあります。

どっちが上ということではありませんが、ハッキリ違います。

1個のサイズはセブンのほうが大きいです。

 

ぜんざい餡

 

カップ下に敷き詰められたぜんざい餡です。

抑えた甘さで柔らかくさらっとした味でぜんざいっぽい仕上がり。

小豆の皮が多めに入っていて口に残る感じもぜんざいやおしること同じですね。

 

しつこいけどセブンと比較。

セブンのぜんざい餡が粒感があってほくほくしているのに対して、ファミマは皮感があってやや水気あり。

餡の甘さはファミマの方が少し上ですね。

 

餡とホイップと白玉

 

美味しいです。

個々の味は控えめでも足せばそこそこ甘くなりますね。

クリームで洋の要素を加えていますが基本は和のスイーツ。

白玉もぜんざい餡も柔らかいので口どけはいいですよ。

 

白玉ぜんざい断面

 

やや小さめですが白玉が6個なのは食べごたえがあります。

お腹にしっかり溜まる感じ。満足感は十分です。

ぜんざいとしては普通なんですが、餡が残ってしまう量のアンバランスさが多少気になりました。

餡だけ食べても美味しいですけどね。

ごちそうさまでした。

総評

美味しいクリームぜんざいです。

白玉はツルッと滑らかで柔らかく喉ごしがいいですね。

柔らかなぜんざい餡もクリームが加わってさらに滑らかで食べやすい食感になっています。

 

ファミリーマートの白玉クリームぜんざいのポイント。

値段が40円安い。

白玉が6個入り。

甘さがこっちのほうが上。

ぜんざいらしさと和風テイスト。

小豆の皮たくさん。

白玉の伸びのある柔らかさ。

 

セブンイレブンのクリームたっぷり白玉ぜんざいのポイント。

ギリギリに抑えた甘さ。

クリームの量とミルキーさ。

小豆たっぷりのホクホク感。

白玉のほどよい歯ごたえ。

食後の重量感。

個人的にはセブンのほうが好きですが、ファミマも美味しいのでかなり微妙。

歯ごたえやクリーミーさより柔らかさや餡の甘さを求める方は、ファミリーマートのぜんざいのほうが好きだと思います。

食品表示

食品表示1

食品表示2

 

気になるカロリーは315kcal(セブンは343)

お値段は223円(税込240円)

 

関連記事

クリームたっぷり白玉ぜんざい(セブンイレブン)を食べてみた

スポンサーリンク