白玉入りぜんざいにホイップクリームをたっぷりのせた和スイーツ

今回はセブンイレブンのクリームたっぷり白玉ぜんざいをいただきます。

 

9月27日に発売された新しい和スイーツ。

あれ? でもこの商品は今までにも置いてあったような……。

セブンスイーツはこのパターン多いですね。

一応リニューアルと言う形にはなっていますが、中身に変わりは無くてパッケージが間違い探しレベルの変化がある、というやつ。

新発売と銘打てばお客の食いつきがいいということなんでしょうが、ホントの新商品が目立たなくなりそうなので微妙なやり方だと思います。

でも買っちゃう。

 

スポンサーリンク

クリームたっぷり白玉ぜんざい

クリームたっぷり白玉ぜんざい

 

こちらが「クリームたっぷり白玉ぜんざい」です。

 

値段は税込280円でこれは前と変わらずそのままです。

カップに巻かれている帯シールの色が少し変わっているのかな。これはまあどうでもいいですね。

 

クリームたっぷり白玉ぜんざい

 

パカっとオープン。

 

ぜんざい餡の上に白玉を配置。そこにホイップをドーンとトッピングしています。

クリーム多すぎで見えないですけど、たぶんね。

クリームのミルクっぽい香りがします。

 

スポンサーリンク

いただきます

ホイップクリーム

 

まずはホイップクリームから味見してみます。

 

おお、甘さはかなり抑えてありますね。

他のスイーツで使われているクリームより少し固さがあります。

でも口どけが軽いのは同じです。

かなりミルキーなクリームで牛乳のような後味が残りますね。

 

白玉とホイップ

 

ホイップ付きで白玉をぱくり。

相変わらずセブンの白玉は美味しいです。

モッチリとしていながら、固すぎず粘りがありすぎずの絶妙な歯ごたえ。

開発者を胴上げしたくなるような出来栄えです。

ただ、クリームだけだと少し甘さが物足りないですね。

 

ぜんざい餡

 

カップ下に控えているぜんざい餡。

ぜんざいなので小豆がそのままプリプリ残っています。

ほっくりした食感が楽しめますね。

こちらも甘さは控えめです。

 

ホイップと餡で白玉を

 

これは美味しい。

ぜんざい餡で和の甘さを少しプラス。

ほくほくした餡にクリーミーなホイップが混じってまろやかさも加わっています。

もちもち白玉にほどよい甘さとミルク風味が非常によく合いますね。

 

白玉に餡とクリームをたっぷり

 

白玉は全部で5個入り。

1個あたりのクリームと餡の割当が多いです。

こんな風に貴族みたいな食べ方をしても大丈夫です。

これだけたっぷり付けても甘すぎないのがいいですね。

 

白玉ぜんざい断面

 

くどい甘さはないので後味は悪くありません。

ただ、白玉5個と小豆たっぷりの餡があるのでお腹にドスンと溜まる感じはありますね。

食後の満足感はとても高いと思います。

ごちそうさまでした。

総評

かなり美味しいです。

色々なスイーツに使われるセブンの白玉ですが、やっぱり和の味との組み合わせは間違いないですね。

ボリュームがありますがサッパリとした甘さでバランスを取ってあるので、ペロリと食べることが出来ます。

280円という値段にも納得。

味・ボリューム・値段のどこにも文句の付けようがありません。

リニューアルはどうでもいいので、季節問わずにいつでも販売しておいて欲しいですね。

食品表示

食品表示

 

気になるカロリーは343kcal

お値段は260円(税込280円)

 

ファミリーマートから同じ日に似たようなスイーツが発売されたので比較してみました。

白玉クリームぜんざい(ファミリーマート)を食べてみた

スポンサーリンク