不二家の人気シュークリーム「金と銀」「金曜日の夜更かし」

ケーキでも買おうかとふらっと不二家に入店。

でもショーケースを眺めていたら、なんだかシュークリームが食べたくなってきました。

現在、不二家で販売しているシュークリームは3種類あります。

 

  • 金と銀
  • 金曜日の夜更かし
  • とろ~りカスタード

 

 

「とろ~りカスタード」は普通のシュークリームぽいですね。

値段も他の2つに比べて少し安いです。

というわけで「とろ~りカスタード」はパス。

「金と銀」「金曜日の夜更かし」の2つを購入してみました。

 

スポンサーリンク

金と銀

金と銀

 

こちらが不二家のシュークリーム「金と銀」です。

割りとシンプルなパッケージ。

創業当初から販売されている人気商品で2016年にリニューアルされました。

口どけの良いシュー皮に改良されたとのこと。

 

価格は税込162

普通サイズのシュークリームにしてはやや高めですね。

 

金と銀

 

ポコッと皿の上に。

どう見ても平凡なシュークリームです。

直径は7.5センチ。シュークリームとしては平均的な大きさでしょうか。

では、いただきます。

 

一口

 

う~ん、美味しい。

柔らかなシュー生地とトロリとしたクリームの相性はバツグンです。

全体的に甘さは控えめ。

優しい味のカスタードにホイップクリームのミルキーさが混じり合ってほどよいコクが出ています。

 

シュー生地

 

改良されたというシュー生地です。

確かに普通のシュークリームの生地のようなゴワゴワした感じがありません。

しっとりしているわけではなく乾いているのにふっくら柔らか。

かなり薄めで出しゃばらない味ですが美味しい生地に仕上がっています。

 

金と銀のクリーム

 

金のカスタードと銀のホイップクリーム。

いささか大げさなネーミングですが、決して名前負けしていないウマさです。

カスタードは甘さも風味も抑えめのサッパリしたクリームです。

 

ホイップはカスタードより少し甘いですがこれでも控えめな方でしょう。

北海道産純生クリームを使っていてミルク感は強めです。

どちらのクリームもとろとろで口の中で無理なく融合します。

 

クリームが隙間なくたっぷり入っているのは嬉しいですね。

バニラビーンズもたくさん入っているのが確認できます。

 

金と銀食品表示

 

とても美味しいシュークリームです。

コッテリとした濃厚さはありませんがクリーミーで爽やかな味を楽しめます。

さっぱりクリームとバニラの香りで後味が全然重たくありません。

シュークリーム好きだけど甘すぎてもたれる……という方にはオススメです。

 

おそらく、このシュークリームをカスタードだけにしたのが「とろ~りカスタード」なんだと思います。

カスタードはかなり甘さ控えめなので、「とろ~りカスタード」のほうがより後味が軽そうです。

 

スポンサーリンク

金曜日の夜更かし

金曜日の夜更かし

 

続いて「金曜日の夜更かし」です。

同じようなシンプルデザインの茶色のパッケージ。

それにしても斬新過ぎてお菓子の名前とは思えませんね。

「贅沢な大人の愉しみ」と書かれているのでビターな味を想像してしまいます。

 

こちらのシュークリームは2015年10月に発売された比較的新しいものです。

ベルギー産チョコのクリームと北海道産純生クリームのWクリームシュー。

価格は金と銀と同じ税込162です。

 

金曜日の夜更かし

 

ん? 金と銀より少し大きく見えます。

測ってみると直径は9センチ弱。

普通サイズよりやや大ぶりなシュークリームと言ったところです。

 

では、いただきます。

 

一口

 

こっちのシュークリームも全体的な甘さは抑えめになっています。

シュワッとした食感のシュー皮とネットリと少し固めのチョコクリーム。

これらをいい感じに口の中で溶けさせているのが柔らか純生ホイップです。

ホイップで少しマイルドになったチョコの香りがふわっと鼻を抜けていきます。

ただ、思っていたほどビターな味ではないですね。

 

チョコシュー生地

 

チョコ入りのシュー生地です。

見た目ほどしっかり味がついているわけではなく、風味を少しプラスしている程度。

金と銀と同じでゴワつきのない口どけのいい生地ですね。

 

チョコクリームとホイップ

 

茶色と白のWクリーム。

チョコクリームの方はネットリと固めで、ホイップはとろ~りミルキーな味。

どちらも甘さは控えめです。

チョコ風味が全体に広がっていますが、苦いと感じるほどではないですね。

 

金曜日の夜更かし食品表示

 

落ち着いたビターテイストで確かに大人の味です。

ただ、子供でも十分楽しめるマイルドな仕上がりになっています。

こちらのシュークリームの方がいくぶん濃厚さを感じますね。

チョコ風味が残るので「金と銀」に比べると後味もちょっとだけ重めです。

でも美味しい。

ごちそうさまでした。

 

不二家シュークリーム カロリーと価格一覧

  税込価格 カロリー
金と銀 162円 249.4kcal
金曜日の夜更かし 162円 270.3kcal
とろ~りカスタード 129円 224.93

 

不二家のほとんどの商品ははパッケージにもホームページにもカロリーの記載がありません。

なので、この数字はお客様サービス室へ電話で問い合わせたものです。

小数点以下の細かい数字まで教えてくれるなら、初めからホームページに載せておいて欲しいです。

なぜカロリーを出そうとしないのか……。意味不明な方針だと思います。

まとめ

どちらのシュークリームも美味しかったです。

普通のシュークリームより少し高いですがそれだけの価値は十分ありました。

個人的には「金と銀」の方が気に入っています。

シュー皮もクリームも軽くて食べやすいのがいいですね。

チョコ味も美味しいですが軽さが薄まってしまうのがちょっと残念。

味にパンチが欲しい方はチョコのほうがいいと思います。

 

「金と銀」に「金曜日の夜更かし」。

シュークリーム名に「金」がかぶっているのが気になるのは私だけですかね。

他の曜日じゃダメなのかな……。

 

スポンサーリンク