今回はセブンイレブンのとろーりクリームソースの濃厚マンゴープリンをいただきます。

暖かくなってくるとフルーツの甘味が恋しくなります。

なので、今日のおやつは南国を象徴するマンゴーのプリンをチョイス。

寒さよ、さようなら。

 

とろーりクリームソースの濃厚マンゴープリン ケース入り

とろーりクリームソースの濃厚マンゴープリン、ですか。

「濃厚」なのはクリームじゃなくてマンゴーの方ですよね。

イメージ的にマンゴーの旬は夏だと思いがちですが、それは国産物のみ。

輸入物は国にもよりますが、3月から旬に入るようです。

今は一年中食べることが出来ますが、季節に合った果物はより美味しく感じますね。

 

側面

横から見るとクリームの下にマンゴープリンの層がたっぷりありますね。

そして、念を押すような「濃厚」の文字のシール。

期待してますよ。

 

とろーりクリームソースの濃厚マンゴープリン

では、オープン。

一面真っ白なクリームソース。

余計なトッピングは何もありません。

---スポンサーリンク---

 

いただきます。

一口

うん、美味しい。

マンゴープリンのさわやかな甘さとクリーミーなソースが良く合います。

思ったより甘く無いですね。

 

クリーム

クリームはなめらかな口どけで甘さは控え目です。

マンゴープリンに軽くコクを与える程度。

あくまでも主役はマンゴーなので、ちょうどいいと思います。

 

マンゴープリン

プリン部分はスッキリとした甘さ。

マンゴピューレを使用しているそうです。

マンゴーの風味はしっかり味わえて美味しいですが、濃厚とまでは言えないですね。

 

マンゴー果肉

真打ちはこの果肉です。

クリームやプリンよりもはるかに甘い。

マンゴーの繊維まではっきり舌で感じます。

このジューシーな甘味はたしかに濃厚です。

 

プリン断面

中はこんな感じです。

見えにくいですがこの果肉、下の方にゴロゴロ入っています。

うまい。クリームなくても単独でもうまい。

いや、マンゴーだけのほうが美味しいかも……。

ああ、もう終わってしまった。

ごちそうさまでした。

総評

とても美味しかったです。

口どけのいいクリームとさわやかなマンゴープリン。

これらもいいんですが、なんといってもマンゴーの果肉。

みずみずしいマンゴーの角切りを贅沢に入れてあるのは素晴らしいです。

そこそこ量があるのに、うますぎて物足りなく感じてしまいました。

値段も内容を考えれば妥当じゃないかなと。

マンゴー風プリン2つ買うよりは、これ一つ食べたいですね。

 

食品表示

気になるカロリーは199kcal

お値段は213円(税込230円)

---スポンサーリンク---