練り切りでできたかわいいリラックマの和菓子

コリラックマとチャイロイコグマ

ローソンでは2016年9月16日から12月5日までの間、秋のリラックマフェアを開催中。

対象商品のシールやレシートスタンプを集めるローソンではお馴染みのキャンペーンです。

貰える商品はリラックマがプリントされたご飯茶碗やみそ汁用のお椀、おかず皿など。欲しい……。

先着順で貰えたリラックマクリアファイルはすでに終了してしまったようですね。

 

ローソン リラックマフェアのページへ

 

そんな中ローソンのスイーツコーナーでリラックマのスイーツを発見。

一体何のお菓子なのかよくわからないまま反射的に購入してしまいました。

画像引用http://www.bandai.co.jp/candy/tabemas/rilakkuma/

 

スポンサーリンク

食べマス リラックマ コリラックマとチャイロイコグマ

食べマス リラックマ コリラックマとチャイロイコグマ

 

購入したのは「食べマス リラックマ コリラックマとチャイロイコグマ」というスイーツ。

「食べマス」というのは食べられるマスコットの略。

株式会社バンダイから発売されているキャラクターを模した和菓子のシリーズです。

シリーズはそれぞれ味が違いますが、基本的には「練り切り」で作られているそうです。

なるほど、和菓子の練り切りね……。

 

価格は税込389

結構高いですね。

 

食べマス リラックマ コリラックマとチャイロイコグマ

 

パカっとオープン。

あら可愛い。

 

左の白いのがコリラックマ。右の茶色がチャイロイコグマです。

見たままの名前ですね。

大きさは4センチくらいの一口サイズです。

 

スポンサーリンク

いただきます

チャイロイコグマ

チャイロイコグマを一口

 

まずはコリラックマからパクリ。

 

練り切りは粘りのある固さで歯に付く感じがありますね。

練り切り自体に甘さは少ないです。

 

中にはスイートポテト味のこしあんが入っています。

これはかなり甘め。

思ったよりもイモ感が強くて濃厚です。

お茶が欲しくなりますね。

 

チャイロイコグマの断面

 

あらら。

 

細かいパーツも全部和菓子でできていますが、スイートポテト味が強すぎて個々の味はよくわかりませんでした。

 

コリラックマ

コリラックマを一口

 

次はコリラックマ。

 

こちらはなめらかな白いこしあんにミルク風味が付いています。

スイートポテト味と比べると甘さは控えめです。

マイルドで食べやすい味ですね。

 

付属のパーツもすべて練り切りでできているようです。

甘さが少なく際立った特徴のない味ですね。

練り切りの味はどちらのクマにも違いが無さそうです。

 

食品表示

 

さすがに一口サイズなので食べるのは一瞬です。

ぎゅっとあんこが詰まった和菓子なので物足りない感じはしませんけどね。

ごちそうさまでした。

 

総評

凝った細工の和菓子で味はどうかなと思いましたが、普通に美味しくいただけるスイーツでした。

一般受けするのはコリラックマのミルキー味かもしれませんが、チャイロイコグマの濃厚なイモの甘さも和菓子らしくていいですね。

お茶請けのお菓子にピッタリ。

来客に出したらウケるかもしれません。

 

ただ、単純に普段のおやつだと考えると値段が高いです。

リラックマのせいだけではなく、練り切りの細工菓子がそもそも手間とコストがかかるものなので仕方がないのかもしれません。

お祝いの席などにはいいんでしょうけど、コリラックマの可愛さだけで2個400円近くは日常では出しにくいですね。

 食品表示

食品表示

 

気になるカロリーは

113kcal(コリラックマ)

108kcal(チャイロイコグマ)

(チャイロイコグマのほうが低いとは)

お値段は360円(税込389円)

 

スポンサーリンク