Wクリームのチョコバナナクレープ

今回はファミリーマートの「チョコバナナクレープ」をいただきます。

 

唐突にクレープが食べたくなったのでコンビニへ。

クレープが常に置いてあるコンビニというと、ミニストップとローソンですかね。

ファミリーマートはどうだったかな……。

で、一応確認してみると新作のクレープが棚に鎮座していました。

こりゃラッキー。早速購入しました。

---スポンサーリンク---

チョコバナナクレープ

チョコバナナクレープ

こちらが「チョコバナナクレープ」です。

なかなか大きくていい感じです。

価格は税込み280

結構高いな……。

 

チョコバナナクレープ 

皿の上にどん。

包むためのシートが付いているから、本当は手づかみのほうが食べやすそうです。

ずいぶん茶色っぽい生地ですね。

甘くいい香りがして美味しそうです。

 

全長15センチ。頭の太さは6センチほどあります。

カラオケのマイクくらいの大きさかな。

---スポンサーリンク---

いただきます

一口

う~ん、美味しいです。

 

ちょっと香ばしさのあるクレープ生地とホイップの甘さがよく合います。

さらにチョコホイップが別の風味を加えてくれているのもいい。

タラリとかかったチョコソースとカリカリのアーモンドも優秀なトッピングです。

 

ホイップとチョコホイップ

ホイップクリームはふわふわの柔らかさ。

甘さは控えめで油脂感も少ない口どけのいいクリームです。

チョコホイップもさっぱりクリームがベース。

ちょっとビターな風味がプラスされています。

 

クレープ生地

クレープ生地は薄めの焼き上がりですが、かすかにもっちりとした弾力があります。

しっとり系ではなくきっちり焼いた香ばしいタイプ。

たまごやバターの風味は弱めのサッパリした味です。

 

バナナとカスタード

真ん中辺りに定番のバナナ入り。

半切れ、いや3分の1かな。

ほどほどのサイズ。

周りにはカスタードクリームが塗ってあります。

 

最後の生地

バナナの後ろは生地オンリー

生地だけでも美味しいけどクリーム無しだとやっぱり寂しい。

ここは何とかして欲しかった。

 

でも考えてみたら、手づかみで食べると上から少しずつクリームが下がってきて、最後にこの隙間に流れこむのかもしれません。

だとしたら、よく出来てますね。

ごちそうさまでした。

総評

このクレープは美味しいです。

クリームや生地の味もいいですが、後味が重くないのがいいですね。

このサイズを全部食べたら絶対くどいだろうと思いましたが、ぺろりと完食出来てしまう食べやすさがありました。

大きなクレープを食べ終わった後のやっちまった感が無いのがお気に入りポイント。

 

クリームをさっぱりにしたりバナナを少なめにしたり、トッピングのチョコソースも控えめにしてあります。細かく削って全体の味をライトにしてある感じです。

もちろんこれでも満足感は十分ありますよ。

 

小さいクレープはヤダ。でも、夕飯が食べる気しなくなるほど重いスイーツもゴメンだ。

そんな方は一度このクレープをお試しください。

 食品表示

食品表示1

食品表示2

気になるカロリーは312kcal(低くはないですね)

お値段は260円(税込み280円)

---スポンサーリンク---