なか卯スイーツ こだわり卵のぷりん

なか卯で牛丼をテイクアウトしてもらおうとした時に、ふとプリンの存在を思い出しました。

そういえばオリジナルのプリンが売っていたっけ……。

 

結構前から売っている気がしますが食べたことがなかったので、急いで追加注文。

現在販売中のプリンは宇治抹茶黒蜜きなこの2種類。

プリンの味がハッキリ分かりそうな黒蜜きなこを購入して帰りました。

 

スポンサーリンク

こだわり卵のぷりん(黒蜜きなこ)

こだわり卵のぷりん(黒蜜きなこ)セット

 

こちらがなか卯の「こだわり卵のぷりん(黒蜜きなこ)」です。

 

第一印象は「小さい」ですかね。

直径6.5センチの高さが5センチほど。

一般的なコンビニプリンやプッチンプリンなどよりも一回り小さいです。

 

賞味期限は3週間ほどあって長め。

価格は税込120

3個パックで買うと300円になって60円お得です。

 

こだわり卵のぷりん(黒蜜きなこ) 

 

パカっとオープン。

 

表面はつるりとシンプル。

濃厚そうな色合いです。

 

ところで、この「こだわり卵のぷりん」を検索しようとすると「まずい」というワードが出てくるんですよね。

見た目は悪くありませんが、そんなに文句をつけたくなるような味なんでしょうか。

 

スポンサーリンク

いただきます

プリン きな粉なし

 

まずはきな粉無しで食べてみます。

 

プリンはしっかりとした固さがあります。

甘さは控えめですね。

卵の味が濃厚かと言われると……そうでもないかな。

卵が薄いわけじゃなく白身の割合が多い感じです。

 

サッパリですが決してまずくはないですよ。

 

黒蜜ソース

 

底にはカラメルじゃなくさらっとした黒蜜ソース入り。

この黒蜜もマイルドで甘さは少ないですね。

 

この淡白な味が物足りなく感じる人もいるかもしれませんね。

 

プリン きな粉あり

 

うん、きな粉をかけたら少し甘くなりました。

付属のきな粉は少し砂糖が入っています。

黒蜜の引っかかりも強くなって甘さはパワーアップ。

ザラリとした舌触りもなかなかいいです。

 

甘さが欲しい方はきな粉ありで、サッパリ好きな方は無しがオススメです。

 

プリン断面

 

きな粉の追加で甘さは増しましたが、それでもサッパリ気味の和風プリンです。

見た目通りボリュームは少なめですね。

 

ごちそうさまでした。

 

総評

私は結構好きですね。

でも、このプリンを美味しくないという人の気持ちもわからなくもないです。

淡白で和風の味や固めの舌触りが茶碗蒸しを連想させます。

カロリーも119kcal(黒蜜きなこ)と控えめ。

サイズも小さいのでスイーツ単体で見ればパンチ不足とも考えられます。

 

ただ、これを食べるタイミングって牛丼や親子丼を平らげたですよね。

これくらいサッパリしていたほうが食後にはいいと思いますけど、いかがでしょう。

 

値段も120円と手頃なのでちょい足しデザートとして、一度食べてみてください。

さすがにプリンだけ買いに行くほどのモノではないです。

 

食品表示

食品表示

 

カロリーは119kcal(宇治抹茶プリンは158kcal)

お値段は税込120円

 

スポンサーリンク