喫茶店文化を受け継ぐ珈琲館

コーヒー豆

 

珈琲館とはUCCフードサービスシステムズが経営する全国チェーンのコーヒーショップです。

 

最近では気軽にコーヒーが飲める店も数多くありますが、珈琲館はどちらかと言うと昔ながらの喫茶店のようなイメージ。

値段もライトなコーヒー店と比べるとちょっと高めです。

ただ、モーニングメニューが充実しているところなどは、喫茶店文化をキッチリ受け継いでいるのがうかがえます。

また、コーヒーだけでなくフードメニューが豊富なので、落ち着いた雰囲気で食事を取りたい方にも人気があるようです。

 

さて、珈琲館ではデザート類も充実していますが、その中でも目玉とされているのがこだわりのホットケーキです。

今回はそのホットケーキを食べに珈琲館に行ってきました。

 

また、気になるモーニングやランチのメニューについても紹介します。

---スポンサーリンク---

珈琲館のメニュー

珈琲館のメニューをざっと簡単に紹介します。

より詳しいメニューを知りたい方は、珈琲館の公式ページをご覧ください。

※表示価格はすべて税込です。

 

珈琲館の公式ホームページ

モーニングメニュー

以前、珈琲館では朝食バイキングのような食べ放題メニューがありましたが、現在はありません。

ちょっと残念ですが、たくさん食べられない方にはかえって行きやすくなったんじゃないでしょうか。

 

b287a81c2b9f.png

画像引用 http://www.kohikan.jp/index.html

 

トースト&スクランブル 160円

トースト&目玉焼き 160円

トースト&ゆで卵 80円

シナモントースト 120円

 

モーニングでは定番トーストのメニュー。

写真はトースト&スクランブルです。

 

ホットドッグ 260円

ミックスサンド 160円

 

トースト以外だとこの2種類。

他にも物足りない人の追加用に、ミニサラダやソーセージなどのトッピングメニューもあります。

※モーニングは1ドリンクにつき1メニューだけ注文できます。

ドリンクメニュー

モーニングはドリンクを注文しないと頼めません。

コーヒー以外のソフトドリンクでもOK。

ここでは代表的なドリンクメニューを紹介します。

平たく言えば一番安い飲み物です。

 

珈琲館ブレンド 420円

珈琲館アメリカン 420円

珈琲館アイスコーヒー 480円

紅茶(アイスorホット) 420円

オレンジジュース 420円

 

喫茶店なのでドリンクメニューは非常に豊富です。

特にコーヒーはオリジナルのブレンドだけでなく、ストレートコーヒーやカフェインレスのもの、工夫をこらしたカフェオレなど数多く揃っています。

二杯目のコーヒーが半額になったり、プラス100円でデキャンタ(二杯分)注文できたりと、ゆっくりコーヒーを楽しみたい方には嬉しいオプションもあります。

ランチメニュー

ランチメニューはフードメニューに上記の基本ドリンクが付くというもの。

プラス50円で他のドリンクにグレードアップさせることもできます。

 

珈琲館ハウスホットサンドランチセット

珈琲館ハウスホットサンドランチセット

840円

 

明太子クリームスパゲティランチセット

明太子クリームスパゲティランチセット

1040円

 

ビーフカレーランチセット

ビーフカレーランチセット

990円

 

メニューは大きく分けると3種類。

ホットサンド系にスパゲティ系、カレー(ハヤシライス)系があります。

フードメニューのほとんどはランチで楽しむことができます。

ただ、モーニングに比べるとお得感は少ないですね。

モーニングやランチの時間帯は?

公式ページにはモーニングやランチの時間帯の情報がありません。

各店舗ごとに異なるので全店の時間帯を載せるのは難しいとは思いますが、お店に行く前に確認しておきたいポイントなのでなんとかして欲しいところです。

店舗検索から各店の営業時間はわかるので、ここにモーニングやランチの時間帯が記載されるとありがたいですね。

 

珈琲館の開店時間は早い店で午前7時から。閉店は遅い店で午後11時までのようです。

お店ごとに営業時間の幅がかなりあります。

モーニングとランチの時間も店舗ごとに異なりますが、参考までに今回行った店の時間帯を紹介します。

 

珈琲館 春日部武里店

営業時間 07:00~21:00

モーニング 07:00~11:00

ランチ 11:00~15:00

 

まあ常識的な時間帯ですね。

営業時間がここと同じようなお店なら、モーニングやランチの時間帯も似ているんじゃないでしょうか。

参考にしてみてください。

メニューまとめ

いかがでしたか。

紹介しきれませんが、他にはデザートメニューも充実しています。

喫茶店につきもののケーキやパフェ、ホットケーキに本格コーヒーゼリーなど。

ゆったりとした空間でコーヒーやスイーツを楽しみたい方は、一度、珈琲館に足を運んでみてください。

 

というわけで、オシャレ空間には縁がない私も珈琲館に行ってみました。

---スポンサーリンク---

珈琲館 春日部武里店へ

珈琲館 春日部武里店

やってきたのは埼玉県の珈琲館、春日部武里店です。

お店の規模は……デカめの吉牛くらい?(どんな例えだ)

 

真四角の建物の2辺がガラス張り。

曇りガラスで多少の目隠しはあるものの、ほぼ丸見えですね。

明るく開放的ですが男一人だと入りづらい……。

交通アクセス

駐車場

最寄り駅は東武スカイツリーラインの武里駅。

店までは1キロ以上ありそうです。

駅から歩くと15分くらいですかね。

 

小規模ながらショッピングモールの一角にあるので駐車場は広めです。

駐車券などの面倒なシステムもありません。

ただ、平日午後でも結構な台数が停まっていたので、休日に来ると満車の可能性はありますね。

いざ入店

珈琲館 入り口

入り口は道路に面しているので通りすがりでもスッと入れますね。

では入店してみましょう。

 

店内は大小合わせて15ほどのテーブルが並んでいます。

窓に面した明るい席だけでなく、影になって外からは見えないテーブルもありました。

でも、やっぱり窓側が人気のようでお客さんが多く座っています。

4席だけですがカウンターもありますね。

 

近くに学校やオフィスがあるわけではないので、客層はほとんどショッピングモールの買い物客のようです。

主婦や年配の夫婦などで7割ほどの席が埋まっています。

ランチタイム終わりかけの時間ですが、なかなかの客入りです。

 

カウンター席

客が多くてパシャパシャ店内を撮影できる雰囲気じゃないですね。

するりとカウンターの端に着席して注文。

忍者のように気配を消して座っていました。

 

ホットケーキ無料券

注文したのはホットケーキとアイスコーヒー。

実はホットケーキの無料券を貰ったので珈琲館に来てみたんです。

 

甘夏みかん&オレンジ

ほう、こんなドリンクもあるのか。

これはホームページには載っていなかったような……。

店舗限定のメニューみたいですね。

美味しそうだけど高いなあ。

アイスコーヒーとホットケーキ

ホットケーキ

来ました。

専用の銅板で手焼きしている珈琲館こだわりのホットケーキです。

1枚が税込290円なり。

 

珈琲館アイスコーヒー

こちらが珈琲館アイスコーヒーです。

では、コーヒーからいただきます。

 

う~ん、これは苦……くない。

口にすると最初に渋みや香りを感じるので苦いコーヒーかと思いましたが、後味はずいぶんとまろやかです。

苦味や酸味は少なめでスッキリとした飲み口ですね。

コーヒーは好みが分かれますが、ビターなものが苦手な私にとってこのコーヒーは好きな味です。

さすが専門店ですね。コンビニのコーヒーとは一味違う。(気がする)

 

ホットケーキにはちみつとバター

ホットケーキにはちみつを垂らしてバターをオン。

あら美味しそう。

でも、先に何も付いていない部分を食べてみます。

 

う~ん、美味しい。

ふっくら焼き上がったホットケーキはトッピング無しでも甘いです。

家庭で作るホットケーキと違って粉っぽさは全然無いですね。(当たり前か)

 

やわらかバター

ホットケーキは焼きたてですが熱々ではなくほんのり温かい程度。

そんな温度でもツーっと塗れてしまうクリームのような柔らかいバターです。

見た目はまるでマヨネーズみたい。

 

味も家庭のバターとは全然違います。

口当たりがいいので、つい付けすぎてしまいますね。

軽い塩気がホットケーキと良く合います。

 

はちみつとケーキ

はちみつも上品な味です。

安っぽいはちみつ特有のキツイ甘さがないので、たっぷりかけてもスイスイと食が進みます。

 

この時点でもカロリーのことを考えると不安になりますが、さらに100円追加でアイスやクリーム、あんこなどをトッピングできます。

いやいや……。

 

食後のコーヒー

う~ん、美味しかった。

でも、さすがにこれだけ甘いと後味は重めです。

はちみつはともかくバター全部乗せは多すぎた気がします。

カロリー表示は344kcalになっていますが、おそらくバターとはちみつのぶんは入ってないでしょうね。

 

とりあえずコーヒーにガムシロ入れなくてよかった。

ブラックコーヒーで少し口がすっきりします。

ごちそうさまでした。

春日部武里店まとめ

ホームページで見た感じでは、昔ながらの喫茶店で無口なオジサンが黙ってコーヒーを入れているイメージでしたが全然違いました。

店員さんはみんな女性。

明るく入りやすい雰囲気で、静かというよりは賑やかで活気がありました。

お客さんの出入りも結構あって繁盛しているようでしたね。

 

もちろん、各地域のお店ごとに雰囲気が変わると思いますが、珈琲館が気になっていた方は一度お近くの店舗へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

珈琲館の公式ホームページ

---スポンサーリンク---