メロンパン? ローソンのさっくりシュークリーム

今回はローソンの「塩バターメロンパンみたいなシュークリーム」をいただきます。

 

7月12日に発売されたシュークリームです。

一部の地域では25日に発売。

どうやらウチの近所は一部の地域に入っていたみたい。

食べてみたかったのにお店になかなか置いてなくて、先日ようやく発見。

一ヶ月遅れで購入できました。

 

スポンサーリンク

塩バターメロンパンみたいなシュークリーム

塩バターメロンパンみたいなシュークリーム

 

こちらが「塩バターメロンパンみたいなシュークリーム」です。

名前が長い……。

 

パッケージにローソンの表記はありませんが一応ローソンオリジナルのスイーツです。

価格は税込150

 

塩バターメロンパンみたいなシュークリーム 

 

袋から出すとバターの甘い香りが漂います。

表面は油脂感があってベタついていますね。

メロンパンのような生地がこんがり焼けていて美味しそうです。

 

直径は8.5センチほど。

メロンパンだと小さいですがシュークリームなら十分なサイズじゃないでしょうか。

 

半分にカット

 

ザクっと半分にカット。

固い部分ともろい部分が入り混じって切りにくいです。

 

クリームはたっぷり入っていますね。

生地は……どうなってるんだろう。

厚めのシュー皮にメロンパンのようなクッキー生地を貼り付けているみたいです。

 

スポンサーリンク

いただきます

一口

 

おお、美味しいです。

 

口に入れた途端、舌に感じる塩バターのしょっぱさがなかなかのインパクト。

生地はクッキーシューほど固くはありませんが、ほどよいサクサク具合です。

 

中からクリームがとろり。

生地の塩バター味が強烈なのでクリームの第一印象は薄めです。

じっくり味わうとクリームも美味しいです。

 

メロンシュー生地

 

クッキー生地は表面がカリッとしていて中はしっとりです。

ここの塩バター味がメチャメチャあと引きますね。

しょっぱさだけでなく甘さもしっかりあります。

どちらかと言えば脂っぽくてくどい味なのにウマイ。

 

さらに内側のシュー生地は厚さがあってサックリした食感です。

軽い歯ざわりでこっちの生地もいいですね。

 

カスタードホイップ

 

クリームはカスタードホイップです。

柔らかくてかなり口どけのいいクリームです。

 

クッキー生地と比べると優しい甘さで、卵の風味が強めです。

ポツポツ見えているバニラビーンズがしっかり効いていて、爽やかな香りが鼻に抜けます。

 

シュークリーム底

 

シュー生地の底もサクサクでいい感じです。

 

大きさはこれで十分ですね。

満足感の高いサイズだと思います。

 

ベースが塩バターなので後味は結構重めです。

でもウマイ。

ごちそうさまでした。

 

総評

イラスト図解

 

期待以上に美味しいシュークリームでした。

いかにもカロリー高そうですが塩バター味が非常にイイ

その塩気が生地やクリームの甘さを引き立てています。

 

全体的には重めのスイーツなのに、さほどイヤな後味になってないですね。

クリームの甘さが控えめなのと、バニラのスッとする香りでウマイことバランスを取っているからですかね。

 

あ、メロン要素は全然ありません。

まあメロンパンにもメロンの味は無いか……。

 

食品表示

食品表示1

食品表示2

山崎パンの製造です。

こういう生地はお手の物でしょうね。

 

気になるカロリーは292kcal

お値段は税込150円

 

スポンサーリンク