2種類のチーズを使ったレアチーズケーキ

今回はローソンの「レアチーズケーキ」をいただきます。

 

7月26日に発売された新しいスイーツ。

ローソンではお馴染みの小さい丸型本格ケーキです。

 

1

チーズケーキ2層仕立てを食べてみた

 

以前食べたチーズケーキはレアチーズとベイクドチーズの2層で出来た濃厚ケーキでした。

今作はベイクドチーズではなく、スフレとレアチーズの組み合わせ。

チーズにはレモン果汁を加えて、夏でも食べやすいさっぱりケーキになっているそうですがどんな味なんでしょうか。

 

スポンサーリンク

レアチーズケーキ

レアチーズケーキ

 

こちらが「レアチーズケーキ」です。

 

四角いケースに入って価格は税込295

今までのケーキと同じですね。

ちょっと高いのがなあ……。

 

レアチーズケーキ 

 

皿の上に乗せてみました。

直径6センチ、高さは2.5センチくらいです。

 

以前のケーキと違うのは周りをぐるりとガードしていた、固いプラスチックのシートが無くなっています。

ケーキは崩れやすくなるかもしれませんが、あのシートはかなり外しづらかったのでいらないでしょう。

 

半分にカット

 

サクッと半分にカット。

 

レアチーズ部分が大目に見えます。

その下の黄色い層がスフレ。

茶色い土台がグラハムですね。

 

スポンサーリンク

いただきます

一口

 

うん、美味しい。

 

メインのレアチーズはフランス産フレッシュチーズのフロマージュブランを使用。

当然のサッパリ味……と思いきや意外に濃厚です。

ムースのようなシュワっとした食感。

柔らかく口どけはいいですが、その後しばらくチーズっぽいコクのある風味が残る感じです。

控えめの酸味もレモンで補強。

レモンの爽やかな酸味なのでしつこさは感じませんね。

 

クリームチーズ

 

トッピングされているクリームチーズです。

とろっと柔らかでクリーミーな舌触り。

チーズが別物なのはすぐに分かります。

こちらのほうが酸っぱさを感じますね。

レモンだけでなくチーズそのものの酸味も強そうです。

甘さは控えめですっきりした味ですね。

 

スフレ

 

真ん中のスフレは甘めの味付け。

かなりしっとりしていてスフレらしい食感はあまり無いですね。

このケーキの中では存在感は薄いです。

 

グラハム

 

土台に使われているのはグラハムクッキー。

前作のケーキではこの土台部分が湿気っていてイマイチだったんですよね。

 

でも今回は固めの食感が残っていて美味しいです。

サクサクというよりボリボリとした固さ。

しっとり湿気っている部分もありますが、クッキーの粒が大きいので、そこのカリカリ感がうまく残っています。

 

チーズケーキ断面

 

上のチーズ部分では酸味を。下のスフレとグラハムで甘さをそれぞれ補っています。

一緒に食べるとバランスが取れていい感じです。

 

ケーキのサイズは小さいですが、濃厚なレアチーズ部分が大きいので、食後の満足度は結構高いです。

後味はやや重めですね。

ごちそうさまでした。

 

総評

チーズ風味が思ったよりも濃厚で美味しいです。

コッテリしていますがレモンがの酸っぱさで、夏でも爽やかに食べやすいケーキに仕上がっています。

レモンは果汁だけでなく皮をすりおろしたモノも入っているらしいですが、皮の食感は気づきませんでした。

 

スフレは少ないので微妙ですがグラハムの歯ごたえはいいですね。

甘い味付けもレアチーズの酸味によく合っています。

 

このケーキのシリーズは美味しいんですけど値段がねえ……。

このサイズで300円近いと、いつも買うのをためらってしまいます。

 

食品表示1

食品表示2

 

気になるカロリーは281kcal(高いなー)

お値段は税込295円

 

スポンサーリンク