サークルKの限定商品 瀬戸内レモンのチーズタルト

今回はサークルKサンクスの「レモン香る濃厚チーズタルト」をいただきます。

 

サークルKの大人気チーズタルトに新作が登場。

8月2日発売の瀬戸内レモンを使ったチーズタルトです。

スッキリとした酸味が夏にピッタリの爽やかフレーバー。

聞いてるだけで美味しそうですね。

 

毎度おなじみの数量限定販売です。

抹茶、紅芋に続いて3つ目の限定タルトになりますね。

これもいつ無くなるかわからないので、さっそく購入してきました。

 

スポンサーリンク

レモン香る濃厚チーズタルト

レモン香る濃厚チーズタルト

 

こちらが「レモン香る濃厚チーズタルト」です。

今までのタルトのパッケージとはずいぶんイメージが違いますね。

生い茂ったレモンの葉の緑がまぶしい夏らしさを全面に押し出したデザインです。

 

価格は税込158

サークルKの濃厚チーズタルトは今のところ全種類同じ値段です。

限定スイーツでも値上げ無しなのは嬉しいポイントですね。

 

レモン香る濃厚チーズタルト  

 

袋から出したとたんにチーズの匂いがぷんと漂います。

チーズに混じってレモンの香りもありますね。

 

直径7センチ弱の高さが2センチ。

ちょっと小ぶりな、いつもと同じタルトのサイズです。

 

半分にカット

 

サクッと半分にカット。

かなり柔らかい手応えです。

 

薄めの生地の中にチーズがぎっちり詰まっています。

あら、美味しそう。

 

スポンサーリンク

いただきます

一口

 

う~ん、やっぱり美味しい。

 

サックリ柔らかな生地と、ねっとりチーズの組み合わせは相変わらず素晴らしいです。

チーズの中から感じるレモンの酸味がタルトを爽やかな味にしてくれています。

 

レモンチーズ

 

チーズは柔らかでクリーミー

ねっとりとして甘いのにサラッと消える口どけの良さがあります。

瀬戸内レモンの酸味も強めで、かなりサッパリとした味のチーズです。

 

ときどき舌に感じるのがポツリポツリと入っているレモンピール

量は少なくても濃い甘酸っぱさでレモンの風味を後押ししてくれています。

 

タルト生地

 

タルト生地はバターの香り豊かで柔らかな仕上がり。

表面はかすかにサックリですが、口に入れるとすぐにホロホロと崩れてしまうほどです。

あっという間に口どけのいいチーズと一体化してしまいます。

 

レモンの酸っぱさとバター風味のタルト生地はよく合いますね。

 

タルト断面

 

いつもの濃厚焼きチーズタルトと違い、油脂感が少なく感じます。

サッパリ食べやすい味ですが、それでもチーズ風味は十分濃厚です。

小さめのサイズでもしっかり満足感はありますね。

 

ごちそうさまでした。

 

総評

とても美味しいです。

食べた瞬間に口に広がるキリッとした酸っぱい味。

クエン酸の酸っぱさは暑い夏にはピッタリですね。

 

その瀬戸内レモンの豊かな酸味が甘いチーズフレーバーと非常にマッチしています。

チーズだけの酸味とは比べ物にならないくらいの爽やかさ。

さらにタルト生地もホロリと溶けてバター風味も加わります。

 

生地にもチーズにも油気は少ないので、サッパリとした仕上がりです。

チーズの濃厚さは残しつつスッキリ食べやすいタルトなので、いつもの焼きチーズタルトよりも万人受けしそうですね。

 

なくなり次第終了の限定販売なので気になる方はお早めにサークルKへGO。

 

食品表示1

食品表示2

 

気になるカロリーは192kcal(焼きチーズタルトは209)

お値段は147円(税込158円)

 

サークルKのチーズタルトシリーズ

濃厚焼きチーズタルトを食べてみた

紅芋の濃厚チーズタルトを食べてみた

抹茶の濃厚チーズタルトを食べてみた

 

スポンサーリンク