今回はミニストップの天空冷製クロワッサンをいただきます。

なんだか外見は普通のクロワッサンにしか見えませんが、スイーツコーナーにひっそり置いてあったので買ってみました。

 

天空冷製クロワッサン

冷製クロワッサンのホワイトチョコレート味です。

冷製クロワッサンなんて初めて食べます。

 

パッケージ

パッケージには「天空のあん」の文字が。

アンティクルファーストリミテッドというメーカーの販売しているスイーツ。
その中の一ブランドみたいですね。

すごい名前です。

 

パッケージ

中には白いクリームと板のホワイトチョコが入っているんでしょうか。

 

天空冷製クロワッサン

クロワッサンにしてはボッテリとしたお姿。

パンコーナーにあるものと比べると小さいですね。

 

半分にカット

スパっと切れます。

手応えはなく、クリームが溢れ出ることもありません。

 

断面

切ったところはこうなっています。

冷えているせいかクリームというよりバターのような固さに見えますね。

どうやら板チョコは入ってなさそうです。

---スポンサーリンク---

 

いただきます。

一口

う~ん。極めて普通。

もっと未知の味を期待してしまいました。

なんというか「パン」ですね。

スイーツという感じは薄いなあ。

 

クリーム

まずこのクリームですが。

甘くてミルキーではあります。

ですが、ホワイトチョコレートの味が弱いんですね。

冷やして食べるので、固まらないように工夫されているせいだとは思いますが。

 

クロワッサン

で、外側のクロワッサン。

これはずいぶんあっさりしてますね。

バターの風味豊かなパンを期待すると、ちょっとがっかりかもしれません。

冷製なのでバターをたっぷり使うと味が落ちてしまうんでしょうか。

総評

スイーツっぽくないんで評価が難しいですね。

淡白なクロワッサンはバター多めの高カロリーなものが苦手な人にはいいかもしれません。

クリームは冷たくてネットリした固さがありますが、食べると口どけは良かったです。

ただ、味が平凡ではあります。

クロワッサンとクリームがどちらもパンチ力に欠けるんで、食べ終わったあと普通のパンを食べた、という感覚しか残らないんですね。

もう一つ何かあればなと、惜しい気がします。

ちなみにこの「冷製クロワッサン」は前作があるみたいですね。

生クリームが入ったタイプ。

私は食べてないんで味はわかりませんが、お値段は250円。

高いよ。

 

食品表示

気になるカロリーは194kcal(意外に高い)

お値段は税込150円(廉価版なのかな)

---スポンサーリンク---