セブンプレミアム プリンの生どら

今回はセブンイレブンの「プリンの生どら」をいただきます。

 

7月20日に発売された新しいどら焼きです。

と言っても「プリンの生どら」は前にも売っていましたね。

かなり評判も良かったようです。

 

製造は生どらをガンガン発売しているモンテール

ただ、セブンイレブン限定の商品だったのに普通のモンテールの生どらと同じパッケージで見た目はやや平凡でした。

パッケージのセブン色を強めて再登場です。

---スポンサーリンク---

プリンの生どら

プリンの生どら

こちらが「プリンの生どら」です。

 

セブンプレミアムのマークが中央に刻まれています。

モンテールの文字は裏に回ってセブンスイーツっぽくなりましたね。

価格の印字がありませんが、税込190でした。

 

たっぷりあんこ&クリーム生どら

たっぷりあんこ&クリーム生どらを食べてみた

 

6月に発売されたこのセブンのどら焼きは税込220円。

これよりは安いですが、コンビニのどら焼きは150円くらいのイメージなので190円だとやや高めに感じます。

 

プリンの生どら 

型くずれしないようにケースに入っていたのを皿に乗せてみました。

 

直径は10センチでどら焼きとしては大ぶりのサイズ。

生地の表面はしっとりとしてベタつきがあります。

匂いは普通のどら焼きですね。プリンらしい香りは全くありません。

 

半分にカット

スパっと半分にカット。

 

おお、真ん中にばっちりプリンが入っています。

片面に黒いカラメルが塗られているのも確認できますね。

 

プリンの周りをぐるりとホイップクリームが囲んでいます。

生地もふんわり厚く焼き上がっていて美味しそうです。

---スポンサーリンク---

いただきます

一口

うん、美味しい。

 

しっとり柔らかな生地の中からミルキーなホイップが飛び出してきます。

モンテールが作っているので単純に生どらとしてウマイです。

プリンもクリームではなくしっかり固まった本物のプリンです。

 

生地とホイップ

生地は厚さがあって柔らかい食感です。

少し甘めの味がついた普通のどら焼き生地ですね。

 

クリームには北海道産の生クリームをブレンドしてあってミルク感がたっぷり。

甘さはありますが油脂感は少ないのでサラッとした口どけです。

 

プリン

プリンはこんなふうに入っています。

これは半分に切っていますが、実際は目玉焼きのように中央にボトッとプリンを落とした形でなかなかシュールな光景です。

ネットリ固めでどら焼きやホイップのふんわり食感とは違いますね。

ドロリと崩れたりはしないので食べにくさはありません。

 

カラメル

プリンそのものは甘さ控えめです。

カラメルが付いていますが、量は少ないので甘さちょい足し程度。

たまご風味も弱めです。

どら焼きの中でプリン部分が一番サッパリしていますね。

 

どら焼き断面

プリン入りと聞いて変化球的な味を想像しましたが、ちゃんとまとまっていて美味しいです。

ボリュームもあって満足感は十分。

かなり洋風に傾いていますがレベルの高いどら焼きだと思います。

ごちそうさまでした。

総評

イラスト図解

美味しいです。

最近は変わり種のどら焼きも多いですが、そんな中では比較的クセは弱めの味。

どら焼きにプリンだとメチャ重そうなイメージがありましたが、プリンの甘さを抑えたりホイップを軽く仕上げたりと上手く調整してくどさを感じさせません。

小倉ホイップのどら焼きよりも後味は軽めじゃないでしょうか。

 

カロリーは288kcal

 

1

ふんわり口どけ生どら焼き~あずきクリーム~(310kcal)

決して低くはありませんが、同じようなサイズのファミマの小倉クリームのどら焼きが310kcalだったので、やっぱりプリンの分だけ少し軽い気がします。

 

味もなかなか美味しいので、プリンなんて邪道っぽいなと避けていた方は一度試してみてください。

 

食品表示1

食品表示2

カロリーは288kcal

お値段は税込190円

---スポンサーリンク---