まるごとバナナの兄弟? 「まるでバナナ」登場

今回は山崎パン製造の「まるでバナナ」をいただきます。

 

セブンイレブンのスイーツコーナーで初めて見るバナナスイーツを発見。

セブンオリジナルのスイーツではなく、一般的に流通しているヤマザキのスイーツのようです。

おそらく新商品だと思うのですが山崎パンのホームページには記載なし。う~ん。

 

 

まるごとバナナ

画像引用 https://www.yamazakipan.co.jp/brand/04_02.html

 

ヤマザキのバナナスイーツといえば昔からあるこの「まるごとバナナ」が有名ですね。

私も何度も食べたことがあります。まあ、うまい。

長年愛され続けている人気作とモロかぶりの商品を同じメーカーから販売したわけですが、どんな味なんでしょうか。

---スポンサーリンク---

まるでバナナ

まるでバナナ

こちらが「まるでバナナ」です。

当然のように横長の形。

ちらりと覗く中身を見ると、まるごとバナナよりリアルなバナナ形をしていそうです。

 

決まった定価はありませんが、セブンイレブンでは税込174でした。

同じ並びの「まるごとバナナ」が税込217円だったので、それよりちょっと安いですね。

 

まるでバナナ 

見てください。

まるで本物のバナナそっくりじゃないですかあ。

……すみません、そんなにリアルじゃなかった。

でも、バナナの匂いがプンプンして美味しそうですよ。

 

長さは18センチありますが太い部分は11センチくらい。

太さは4センチ超えているので食べごたえはありそうです。

バナナというよりツチノコっぽい形ですね。

 

半分にカット

サクッと半分にカット。

太いバナナが入っています。

クリームの量は思ったより少なめですね。

 

縦半分にカット

さらに縦半分に切ってみました。

バナナ周りにはクリームは少なめですが、端にはそれなりに入っています。

先っぽ限界までクリームを詰めているのは好印象。

 

ただ、まるごとバナナと比べるとクリーム少なめのスイーツのようです。

---スポンサーリンク---

いただきます

一口

う~ん、美味しいです。

 

バナナ中心のナチュラルな甘さにクリームがちょっぴりコクをプラスしています。

生地は薄くて主張が少ないですね。

まるごとバナナのようなケーキ感は少なめです。

 

バナナ

バナナは大きくてやや固め。

ネットリ食感がクリームと混じりあっていい感じです。

加工のない自然な甘さで美味しいですね。

 

生地

生地はクレープに近い薄焼きの生地です。

薄くてもクレープではなくスポンジケーキになっています。

でも食べてみるとクレープのような味。(どっちなんだ)

 

ふんわり柔らかで口の中ですぐに溶けてしまいます。

 

バナナクリーム

クリームは甘さ控えめ。

油脂感は少なく軽いです。

口どけもかなりいいですね。

ほどよくバナナの香りがするのもグッド。

 

まるごとバナナのホイップにはバナナの風味は無かったような気がしますが、どうだったかな。

「まるでバナナ」のクリームのほうが断然美味しく感じます。

 

イラスト図解

美味しいですね、これ。

バナナが半カット入っているのでそこそこお腹にたまりますが、クリームや生地がそこまで多くないので後味が重たくありません。

 

「まるごとバナナ」にボリュームでは負けますが、バナナ感はこっちのほうが上回っている気がしますね。

思っていた以上に美味しかったです。

ごちそうさまでした。

総評

とてもバランスの良いバナナスイーツです。

それぞれがちょうどいい塩梅と言えばいいのかな。

 

バナナが熟しすぎずちょうどいい甘さ。

クリームの風味も香料使いすぎまではいかないちょうどよさ。

薄焼き生地もグイグイ主張しない味のちょうどいい仕事ぶり。

 

トータルするととても美味しいスイーツに仕上がっています。

 

「まるごとバナナ」は好きだけど全部食べるとちょっと重いんだよなあ、という方にはおすすめです。

カロリーは「まるごとバナナ」の半分以下で「まるごとバナナミニ」よりも低いです。

ぜひ一度食べてみてください。

食品表示

食品表示1

食品表示2

気になるカロリーは187kcal(まるごとバナナは430)

お値段は税込174円(セブンイレブン価格)

---スポンサーリンク---