ミニストップのシンプルなかき氷

かき氷旗

毎日、暑いですね。

ホットな夏を乗り切るためにかき氷はいかがでしょう。

 

ミニストップでは6月末からかき氷の店頭販売が始まっています。

アイスコーナーにあるカップ入りのモノではなく、その場でガリガリ氷を削って作ってくれるストレートなかき氷。

喉が渇いた暑い日にはこんなシンプルなかき氷が最高です。

 

ちなみにミニストップには「ハロハロ」という人気かき氷スイーツがありますが、このかき氷はそれとは別物。

ハロハロはオリジナルのトッピングやソフトクリームが乗った、パフェのようなボリュームのあるスイーツです。

このハロハロも美味しいですが、店頭メニューにはもっと手軽に食べられるシロップのみのかき氷もあるんです。

 

ハロハロやパフェに押されてメニューの下の方に追いやられているので、ちょっと気付きにくいですけどね。

他のコールドスイーツよりも値段が安いのも嬉しいポイントです。

 

というわけで、地味だけど安くて美味しいミニストップのかき氷についてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

カロリーと価格

2016年 ミニストップかき氷一覧

  税込価格 カロリー
ラムネ 150円 74kcal
みかん 150円 60kcal
ソルティレモン 150円 84kcal

 

現在ミニストップで販売されているかき氷は3種類です。

 

値段はどれでも税込150なので300円近くするハロハロに比べると買いやすいですね。

シンプルに氷のみのスイーツなのでカロリーも低めです。

バニラやゼリーなどトッピングたっぷりのハロハロと比較すると3分の1くらいのカロリーになっています。

 

真夏の暑さのピーク時にはサッパリと氷だけのほうが美味しく感じそうですね。

かき氷のテイクアウトは可能?

ミニストップのかき氷は持ち帰りすることができるのでしょうか?

 

これは可能です。

会計時にテイクアウトをお願いすればかき氷のカップにフタを付けてくれます。

スプーンと一緒に手提げビニール袋に入れてもらい、そのまま持ち帰る形になります。

 

ただ、ドライアイスで囲んだりしているわけではないので、かなり早めに溶けてしまいます。

パフェやハロハロと比べても保つ時間は短めです。

あまりテイクアウトに向いているスイーツではありませんね。

 

スポンサーリンク

味の種類

販売中のかき氷3種類の味を紹介します。

今年のハロハロの味とかぶっていますね。

 

かき氷 ラムネ

かき氷 ラムネ

税込150円

74kcal

 

ハロハロでは毎年発売される人気のラムネ味。

スッキリした甘さとさわやかな後味はかき氷でも定番です。

 

かき氷 みかん

かき氷 みかん

税込150円

60kcal

 

「ハロハロ冷凍みかん」と同じ国産の温州みかん果汁を使用。

みかんの甘さなので後味がスッキリしているのが特徴です。

一番カロリーが低いのもハロハロと一緒ですね。

 

かき氷 ソルティレモン

かき氷 ソルティレモン

税込150円

84kcal

 

こちらもハロハロ同様、シチリア産レモンとフランス産ロレーヌ岩塩を使用。

微妙な塩味で夏向けのサッパリとした味わいになっています。

「ハロハロソルティレモン」に入っていた弾けるキャンディーは、残念ながらかき氷にはありません。

 

画像引用 http://www.ministop.co.jp/syohin/

まとめ

いかがでしたか?

パフェやハロハロの影に隠れて目立ちませんが、ストレートなかき氷もなかなか美味しそうじゃありませんか。

値段も手頃なので缶ジュースを買うよりもいいかもしれません。

暑さMAXの日にミニストップの近くを通りかかったらかき氷の存在を思い出してみてください。

 

つめた~いスイーツの関連記事

【2016夏】コンビニオリジナルの冷たいスイーツ特集

【2016夏】ファミレスおすすめ夏限定デザート

【2016夏】ミニストップのハロハロまとめ

【安いぞ】サークルKサンクスのソフトアイスまとめ

【ファミマ】ファミマのフラッペまとめ

【自宅に常備】ローソン ウチカフェフラッペまとめ

 

スポンサーリンク