今回はセブンイレブンのさくらの和ぱふぇをいただきます。

 

---スポンサーリンク---

 

まだ寒いとはいえ少しずつ春らしくなってきました。

コンビニ各社でも「さくら」の名前を冠したスイーツが続々登場しています。

さくらと全く関係ない、強引な商品もあるようですが。

中でもひときわ目立つセブンの新商品を購入。

 

さくらの和ぱふぇ

どーん。

さくらの和ぱふぇです。

スイーツコーナーで飛び抜けた存在感を出していましたね。

見るからに売れそう、と思ってしまいました。

 

さくらの和ぱふぇ

パカっとオープン。

色とりどりで綺麗ですね。

見た目の鮮やかさだけでなく、いろんな具材が入っているのはワクワクします。

ひとつで様々な味を楽しめるメニューは大好きです。

ファミレスでもミックスグリルばかり注文してしまいます。
それはどうでもいいか……。

 

ほのかに桜っぽい香りがします。

さくらんぼじゃなくて、花見の時にする桜の花びらの匂い。ホームページによると桜リキュールを使っているらしいので、その香りでしょう。

ピンク色の見た目とマッチしていていいですね。

---スポンサーリンク---

 

さっそく、いただきます。

桜ホイップ

このクリームは桜ホイップかな。

いい香りで、控えめな甘さです。

 

こしあん

こしあんが意外にたっぷりありますね。

これも上品な甘さです。

あんこの味が強いとパフェ全体がそれ一色になってしまいますからね。

これくらいでちょうどいいと思います。

 

桜ジュレ

綺麗なピンク色の桜ジュレです。

これまた上品……というか甘さはほとんど無いですね。

香りはしますけど。

クリームやあんこと一緒に食べるから、抑えめにしたんでしょう。

 

みかん

みかんの酸味が甘いパフェのいいアクセントになります。

ともっともらしく書いてみたけど、全体でこのみかんが一番甘いかも。

でもフルーツで味に変化がついて嬉しいのは間違いないです。

 

パフェ断面

下段には桜ムースと寒天ゼリーが敷き詰められています。

桜ムースもリキュールが効いていて香りがいいですね。

ババロアのような舌触りでちょっとコクがあります。

こちらも甘さはひかえめです。

 

桜寒天

桜の寒天ゼリーですね。

美しいのに透明なせいか、何度撮ってもピントが合わない……。

ぷりぷりした歯ごたえで美味しいです。

桜のいい香りと甘さがほとんど無いのはジュレと一緒です。

 

よもぎ餅

これはよもぎ餅です。

とことん春にこだわっていますね。

こりゃ、うまい。

純粋によもぎ餅として美味しいです。

ちょっと硬そうに見えますが、柔らかいですよ。

1個しか無いのが残念。

 

桜の塩漬け

こしあんの上に飾られている桜の塩漬けです。

見た目が一本の桜の木のように見えますね。

茎みたいな部分もあえて使っているということは、偶然じゃないですよね。

メーカーの細かいこだわりを感じます。

柔らかくしてあるので口に残ったりはしませんのでご心配なく。

味は結構しょっぱいです。

 

さくらんぼ

さくらんぼはいつも最後まで引っ張ってしまいます。

5色あれば赤はリーダーの色なのでシメでいいでしょう。

ごちそうさまでした。

総評

具だくさんなので長々説明してしまいました。

「甘さ控えめ」と連発していますが、トータルすれば春らしくさわやかな甘味です。

おかげでボリュームもあるのに後味にくどさがなく、最後まで美味しくいただけました。

鮮やかなビジュアルと桜の風味は素晴らしいの一言です。

失敗した点を一つだけ。

買ってからすぐに食べずに冷蔵庫で一日おいてしまったんですね。

若干、寒天から水が出てしまったかもしれません。

せっかくのムースが薄まってしまいますので、購入後ダッシュで食べましょう。(言われなくてもそうするか)

 

食品表示

気になるカロリーは260kcal

お値段は276円(税込298円)

---スポンサーリンク---