ローソンのピュアチーズタルト

今回はローソンの「ピュアチーズタルト」をいただきます。

6月28日に発売された新しいタルトです。

タルトはどこのコンビニでもスイーツコーナーに並んでいますが、チーズタルトと聞くとどうしても比べてしまうのがこれ。

1

濃厚焼きチーズタルト(サークルK)

 

ローソンの新タルトは「ピュア」をウリにしているようなので、ちょっと毛色は違うかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

ピュアチーズタルト

ピュアチーズタルト

 

こちらが「ピュアチーズタルト」です。

価格はサークルKのタルトと同じ。偶然かな?

 

“北海道”でつくった、のを強調しています。

裏面を見ると、花畑牧場?

製造は花畑牧場

あの生キャラメルの花畑牧場ですか。へ~。

ローソンの商品ページを見ても特にこのことについては触れてないですね。

一昔前ならタイトルにも花畑牧場を付けて、パッケージには社長の写真でも載せてたでしょうに。

先入観なしに純粋に味だけ見てってことでしょうか。

 

ついでに原材料を見てみるとものすごくシンプルです。

完全な無添加

これはもっと主張してもいいと思うんですが、どうでしょう。

 

ピュアチーズタルト 

 

ケースから出してみました。

チーズの香りがふんわり……いや、ふんわりじゃないな。

ストレートにチーズくさいです。

最近のスイーツでは珍しくクセのあるチーズの匂いです。

 

直径は7センチくらいで小ぶりなサイズですね。

 

半分にカット

 

サクッと半分にカット。

う、薄い。

タルトの生地も薄いですが、中央のチーズ部分の凹みが目につきます。

 

スポンサーリンク

いただきます

一口

 

これはしっとり系のタルトですね。

タルト生地とチーズの食感に差が少なくてサラリとした口どけ。

チーズの風味は強いのに脂感はそんなにありません。

甘さも控えめでサッパリした味です。

 

タルト生地

 

タルト生地はかなりの薄さ。

しっとりとしてカリカリ感は全くありません。

 

チーズの味を目一杯引き立てるためとはいえ、ちょっと寂しいですね。

 

3種のチーズ

 

香りの強いチーズフィリングは3種類のチーズをブレンドしたもの。

北海道産のカマンベールチーズとクリームチーズ。そこにオランダ産のゴーダチーズを混ぜあわせて作られています。

 

クリーミーと言うよりはモッサリした舌触り。

無添加なので着色料や保存料だけでなく、口当たりを良くする増粘剤も入っていません。

リアルなチーズの食感という感じです。

 

甘さは抑えてあり油脂感も少ないサッパリした味。

ただ、匂いは強いのでチーズが苦手な方は食べづらいかもしれません。

 

この匂いはチーズケーキのような甘い香りではなく、モロにチーズの匂いです。

パスタに粉チーズをかけすぎたような匂いというか……。

 

チーズタルト断面

 

コクのあるチーズタルトとは違ってやや淡白な後味。

でも、風味が豊かなので満足感は意外に高いです。

 

ごちそうさまでした。

 

総評

完全に無添加

無添加ならではの手作りタルトのような優しい味。

全てのタルトを北海道で製造し、全国のローソンにせっせと空輸しているそうです。

ずいぶん手間がかかっていますね。

 

発売から一週間ほど経ちますが、評判はメチャメチャいいみたい。

みんな本格チーズ味好きなのね。

 

個人的にはちょっと物足りない味に感じました。

バカになってるのか、私の味覚は……。

 

食品表示

食品表示1

食品表示2

 

気になるカロリーは189kcal(サークルKのタルトは209)

お値段は税込158円

 

スポンサーリンク