今回はスリーエフの「クレープ 湘南ゴールド&ホイップカスタード」をいただきます。

 

スポンサーリンク

 

6月15日に発売された新商品です。

スリーエフでは湘南ゴールドを使用したパンやスイーツを連続で発売。

その中の一商品です。

湘南ゴールドとのコラボはここ数年では恒例の企画。

今年は5つの商品が発表されています。

 

  • くずきり湘南ゴールド×瀬戸内レモン
  • クレープ 湘南ゴールド&ホイップカスタード
  • 湘南ゴールドレアチーズ
  • ブッセ 湘南ゴールド
  • 湘南ゴールド&ヨーグルトクリームぱん

 

この中から今日はクレープをチョイスしてみました

 

クレープ(湘南ゴールド&ホイップカスタード)

 

こちらが「クレープ 湘南ゴールド&ホイップカスタード」です。

 

さて湘南ゴールドとは何か。

神奈川県が開発したオリジナルの柑橘類です。

ゴールデンオレンジと今村温州の2つを掛けあわせて誕生した新しい品種。

爽やかな香りと十分な甘さを持つ、黄色い実が特徴です。

 

みかんが姿を消す4月くらいが旬になります。

まだ流通量がそんなに多くはないので市場ではあまり見かけませんね。

 

クレープ 湘南ゴールド&ホイップカスタード

 

皿に出してみました。

縦12センチの幅5センチ。

大きすぎず小さすぎず、ほどよいサイズといったところでしょうか。

 

クレープの甘い香りがします。

 

半分にカット

 

サクッと半分にカット。

 

中央の黄色いクリームが湘南ゴールドですね。

多少とろみがあるようで、すぐに流れ出たりはしないようです。

 

やや透明がかったイエローのクリームは、黄色いクレープとよく合っています。

 

スポンサーリンク

 

いただきます。

 

一口

 

うん、美味しいです。

たまご風味のクレープの中からネットリとしたホイップクリーム。

さらに中から湘南ゴールドの爽やかな味が広がります。

 

クレープやホイップの味に押されて、湘南ゴールドの良さが消えてしまうかと思いましたが、そんなことはないですね。

しっかり、甘酸っぱい味を主張しています。

 

クレープ皮

 

クレープ皮は薄めです。

ふんわりとたまごの香りがする王道の作り。

どちらかと言えば甘めの生地ですね。

 

ホイップと湘南ゴールドクリーム

 

ホイップクリームはネットリとした固さがありますが、サラリと口どけはいいですね。

カスタードがブレンドされているのでサッパリした味です。

甘さも抑えてあります。

 

湘南ゴールドのクリームは酸味のあるスッキリとした甘さです。

クレープと一緒に口にいれても、キラリと光る存在感のある味。

 

クレープ断面

 

いいですね、湘南ゴールド。

爽やかな酸味がクレープと非常にマッチしています。

クレープやホイップも湘南ゴールドの味に合わせて甘すぎないように調整されているようです。

 

後味はかなりいいですね。

ひょっとすると、今までに食べたクレープの中で一番後味が良いかもしれません。

ごちそうさまでした。

 

総評

美味しいですね、このクレープ。

普通のオレンジよりもスッキリした甘さで濃厚な風味のある湘南ゴールドがうまくクレープに噛み合っています。

甘さのバランスもいいので爽やかで完成度の高いスイーツになっていると思います。

 

クレープの味は好きだけど食べた後の重さがなあ……という方にはおすすめです。

コンビニのクレープだとがっつり甘いものが多いんですよね。

これは王道のクレープの味なのにサッパリとした味わいです。

 

値段がそんなに高くないのもいいですね。

 

食品表示1

食品表示2

 

気になるカロリーは221kcal

お値段は125円(税込135円)

 

スポンサーリンク