今回はファミリーマートの「桃のモンブランスイーツ」をいただきます。

 

スポンサーリンク

 

6月7日に発売の新しいスイーツです。

ファミマはモンブランのイメージが結構強いですよね。(気のせい?)

桃まで強引にモンブラン化してしまいました。

 

ファミリーマートでは6月13日(月)まで桃フェアを開催中。

桃を使用した商品は値引きされていたのでお得に買うことが出来ました。

フェア終了後も商品は普通に購入できます。

 

桃のモンブランスイーツ

 

こちらが桃フェアのラインナップのひとつ「桃のモンブランスイーツ」です。

ピンクを基調としたパッケージシールで肝心のモンブランがよく見えませんね。

 

モンブラン図解

 

中身のイラストをズームアップ。

ゼリー、プリン、クリームの3層の上にトッピングが乗っているようです。

 

側面

 

横から見るとこんな感じです。

中央のプリンの層がうっすら確認できます。

ピーチゼリーが意外に赤っぽいですね。

 

桃のモンブランスイーツ 

 

パカっとオープン。

ピンク色の可愛らしいモンブランにちょこんと白桃がトッピングされています。

桃の優しい香りがふわりと漂います。

 

スポンサーリンク

 

いただきます。

 

ピーチクリーム

 

まずは桃のモンブランクリームから。

 

ずいぶんフワフワですね。

かなり空気を含んでいる食感です。

冷蔵庫に入れておいたのにあまり冷たくなっていない、泡に近い感触。

 

桃の香りがふんわり。

甘さ控えめな優しいピーチ味です。

 

白桃

 

トッピングの白桃です。

トロリでもなくコリコリでもない、ほどよい固さ。

果肉の繊維感も残っています。

 

白桃だけにきつい甘さはないですね。

サッパリとした甘さで美味しいです。

 

ホイップクリーム

 

ホイップクリームはふわっと軽い仕上がり。

口に入れるとすうっと消えていきます。

ピーチクリームよりは多少甘さを感じますが、それでもかなり抑えめです。

 

ミルクプリン

 

ふわっとしたクリームの中から急にミルクプリンのとろっとした感触が現れます。

これも甘さは控えめです。

牛乳風味のサッパリした味。

 

ピーチゼリー

 

ピーチゼリーはツルンとなめらか。

柔らかくホロホロ崩れていく食感です。

鮮やかな色に似つかずほのかな桃の香り。

これまた甘さは控えめです。

 

一口

 

全部まとめて口に入れてもほんわか優しい甘さ。

モノが桃だけに香りもプンプンするわけではありません。

でも、美味しいですよ。

 

ゼリー断面

 

サッパリと言うより淡いという表現がしっくりくる味です。

さほど甘くなかったトッピングの白桃が一番甘いくらいです。

 

ボリュームは……ちょっと少ないかな。

後味はかなりいいですね。

ごちそうさまでした。

 

総評

モンブラン感は薄いけど美味しいです。

上から下までずっと桃がほのかに香っている感じ。

甘さはかなり控えめでポワッと優しい味なので女性に人気が出そうなスイーツですね。

見た目もキュートですし。

 

値段の割にはもう少し量が欲しい気もしますが、美味しかったのでそんなに不満はないですね。

ガッツリ食べるようなタイプのスイーツではありませんから。

 

食品表示1

食品表示2

 

気になるカロリーは167kcal(低いですね)

お値段は221円(税込238円)

 

スポンサーリンク