昨年からの連続登板 ハロハロ黒蜜きなこ

今回はミニストップのハロハロ(黒蜜きなこ)をいただきます。

 

この黒蜜きなこのハロハロは去年(2015年)初お目見えした新しい味。

好評だったようで2016年にもパワーアップして帰ってきました。

去年の夏に食べそびれてしまったので、これは嬉しい。

というわけで、さっそく注文しました。

---スポンサーリンク---

 

ハロハロ 黒蜜きなこ

ハロハロ 黒蜜きなこ フタ付き

ご覧のようにフタを付けてくれるのでハロハロも持ち帰り可能です。

ただ、他のコールドスイーツとくらべても時間はあまりもちませんね。

モノがかき氷なので解ければただの水ですから。

 

ところでハロハロはいつまで販売しているのでしょう。

これは前回ハロハロ冷凍みかんを注文したときにお店の人に尋ねました。

 

厳密に決まっていませんが、夏いっぱいは販売しているそうです。

9月ごろに在庫がなくなった店舗から順次終了していくだろう、とのこと。

 

アバウトに様子を見ながら終わりの時期を決めるようです。

なので、売れ行きがイマイチだと早めに追加をストップしてしまうメニューもあるかもしれません。

気になったので黒蜜きなこの評判を訊いてみると「結構いい」というお答え。

一店舗の売れ行きだけでは判断できませんが、すぐに店頭から消えることはなさそうです。

 

ハロハロ冷凍みかん

パカっとオープン。

フタの方にあふれるほど黒蜜がかかっていました。

トッピングされているのはわらび餅ですね。

 

ハロハロ 黒蜜きなこ ボディ

中のかき氷も黒蜜で染まっています。

 

いただきます

わらび餅

まず、わらび餅から。

 

う~ん、ひんやりして美味しいです。

歯ごたえが素晴らしいですね。

表面はプルプルで噛むともっちりと粘りのある食感です。

 

黒蜜の甘さがよく乗っていい感じです。

ひょっとすると餅自体も甘く味がついているのかも。

 

バニラソフト

バニラソフトもいつもどおり安定の味です。

ミルキーでコクがあるのにスッキリとした後味。

甘すぎないこのソフトクリームは大抵のものと合う万能のスイーツですね。

 

かき氷

ハロハロのかき氷は不純物を取り除いた純水で作られています。

そのため、見た目も澄んでいて溶けにくい氷になるそうです。

しかも固めの氷になるのでガリガリの食感も楽しめます。

 

たっぷりかかっている黒蜜シロップは沖縄与那国島産の黒糖で作られたものだそうです。

甘めなのにべたつかないこのスッキリ味は、黒糖ならではのものですね。

めちゃくちゃ爽やかな味です。

 

きなこつきソフト

きなこも風味が強いです。

きなことソフトクリームの組み合わせってどうなの、と思いましたが香ばしさがバニラソフトとよく合っています。

北海道産大豆から作られたきなこだそうです。

黒蜜と混じるとチョコレートのようなビターな甘みになります。

 

ハロハロ黒蜜きなこ断面

底の方に黒蜜シロップが溜まってしまっています。

これを掻き出して上の方の氷やバニラと一緒に食べると、これまたうまい。

 

量も十分ありますし、後味の良さは折り紙つき。

味もボリュームも大満足です。

ごちそうさまでした。

総評

とても美味しいです。

きなことバニラソフトの相性がここまでいいとは思いませんでした。

黒蜜のすっきりした甘さもかき氷に上手くマッチしています。

トッピングのわらび餅も単独で食べたいくらいレベルが高いです。

 

文句の付け所が無いですね。

去年だけで終わらず復活するのもうなずけます。

まだ食べてない方はぜひ一度食べてみてください。

普通のかき氷のシロップは甘すぎて苦手、という方にもおすすめです。

 

気になるカロリーは241kcal

お値段は税込290円

2016年 ハロハロ一覧

価格(税込) カロリー
ラムネ 270円 250kcal
白桃 270円 216kcal
黒蜜きなこ 290円 241kcal
冷凍みかん 290円 188kcal
ソルティレモン 290円 262kcal

 

全種類食べたのでハロハロをまとめてみました
2016年 ミニストップのハロハロまとめ

---スポンサーリンク---