今回はセブンイレブンの香り立つたっぷり珈琲ゼリーをいただきます。

 

セブンカフェで使用しているコーヒー豆で作った珈琲ゼリーだそうです。

ドリップコーヒーはしょっちゅう飲んでいますがゼリーを買うのは初めて。

新発売のシールが貼られていますが去年も見かけたような。気のせいかな。

---スポンサーリンク---

香り立つたっぷり珈琲ゼリー

香り立つたっぷり珈琲ゼリー

見た目はセブンカフェのコーヒーカップそのもの。

カフェラテやLサイズのコーヒーより20円高い金額設定ですね。

形からどうしてもスイーツじゃなくコーヒーと比較してしまいます。

 

側面

期待のハードルをぐいっと上げる一文です。

今までに食べた珈琲ゼリーで差を感じたことはありませんでしたが、このゼリーはどうでしょう。

 

香り立つたっぷり珈琲ゼリー オープン

パカっとオープン。

香り立つってほどコーヒーの匂いはしませんね。

白いホイップクリームの下には珈琲ムースが見えています。

中の珈琲ゼリーの香りを遮断してしまっているのかもしれません。

いただきます

ホイップクリーム

とりあえず上から順番に味を見てみます。

ホイップクリームはふんわり軽くかなり柔らかいです。

コクはありますが甘さは控え目。

口どけの良いクリームはコーヒーに垂らすミルクのようなポジションでしょうか。

 

コーヒームース

珈琲ムースはしっかり甘さがありますが、ちょっとビター。

とろっとなめらかな舌触りで美味しいです。

 

コーヒーゼリー

主役の珈琲ゼリーの登場。

口に入れるとプルンと軽い弾力が心地いい。

むむ……これは苦い。かなりの苦さです。

セブンのコーヒーはいつもブラックで飲みますがそれよりも濃い味のような。

ゼリー状だからそう感じるだけでしょうか。

ビターな本格的珈琲ゼリーです。

 

一口

ムースやホイップと一緒に食べると美味しいですね。

苦味をマイルドにしてくれてコーヒーのいい香りだけが残ります。

いつも食べているような甘ったるいコーヒーゼリーだとトッピングは不要ですが、このゼリーには絶対必要です。

ビターとスイートの絶妙なバランスを保っています。

 

ゼリーはたっぷり入っていますし、甘さを担うムースやホイップの量も不足を感じません。

コーヒーの風味が豊かなせいか、すっきりしたスイーツなのに食べ終わりの満足感はしっかりありました。

ごちそうさまでした。

総評

コーヒーフレッシュをちょろっとかけて食べるような甘いゼリーとは別物ですね。

甘さと苦さの中で跳ねる弾力にすっきりした後味。

本格的な美味しい珈琲ゼリーです。

ホームページ上でもこの商品の説明だけ、やたらと「珈琲」と漢字表記していますが、ちょっとわかる気がします。

 

ビターすぎてコーヒーが苦手な方にはオススメ出来ないゼリーです。

食品表示

食品表示

気になるカロリーは173kcal(満足度の割には低いです)

お値段は186円(税込200円)

---スポンサーリンク---