今回はミニストップのラムレーズンプリンをいただきます。

11月28日に発売された商品です。

プリンの上にラムレーズンをトッピングしたコンビニスイーツではちょっとレアな一品。

どんな味に仕上がっているんでしょう?

---スポンサーリンク---

ラムレーズンプリン

こちらが「ラムレーズンプリン」です。

価格は税込200

小ぶりなカップの割に値段は高めです。

 

ラム酒入りなのはわかりますが「お子さまや運転時はご注意ください」って。

どう注意すればいいのか…。

そんなにドギツい濃度なんでしょうか。

 

 

横から見るとこんな感じです。

なんだ、このレーズンバターみたいな質感のプリンは?

 

 

香りは……ラムレーズンそのもの。

いい香りですがアルコール度はそこまで高くなさそうです。

 

いただきます

ラムのソースはぷるんとしたゼリー状になっています。

口にするとひんやりとした甘さが広がっていい香りが鼻に抜けていきます。

ぽわっとアルコールを感じなくもないですがキツイ味ではありません。

 

レーズンのぷりっとした食感と散りばめられた果肉のシャリシャリとした舌触りもいい感じです。

レーズンの風味がソース全体に効いています。

 

 

プリンは甘さやタマゴ風味をかなり抑えた淡白な味です。

さっぱりしたババロアを食べているみたい。

 

その代わりにレーズンの粒が混ぜ込まれてあります。

このおかげでプリンにもしっかりラムレーズン風味が行き渡っています。

 

 

ラムレーズン自体は味が濃いですがソースとプリンが甘さ控えめなのでバランスはかなりいいです。

ただ、ちょっとボリューム的に物足りない気はしました。

ごちそうさまでした。

 

総評

美味しいです。

ありふれた言い方ですが大人のスイーツですね。

シンプルなプリンがラムの風味を最大限に生かしていてグッド。

上品な甘さとラムレーズンの本格的な香りが楽しめます。

 

心配するほどではないですが、ラム酒入りなので小さな子には食べさせないほうがいいかもしれません。

子供が好みそうな味でもありませんし。

 

食品表示

価格:186円(税込200円)

カロリー:144kcal

---スポンサーリンク---