さっくり生地にベリーの酸味とチーズの塩気のハーモニー

 

久しぶりにマリオンクレープへ行ってみました。

マリオンで持ち帰りしたことがなかったので、今回はテイクアウトで注文。

味はちょっと変わり種のブルーベリージャムチーズを選んでみました。

---スポンサーリンク---

マリオンクレープの持ち帰りシステムは?

マリオンクレープではクレープのテイクアウトが可能です。

専用の袋に入れて持って帰ることができます。

とくに別料金もなく、半額の日などのサービスデーでもやってくれますよ。

 

 

こういう本が入りそうな紙袋に詰めてくれます。

2つ買えばそれぞれ別袋に入れてくれます。

 

 

ただ、この袋で持ち帰りできないクレープがあります。

アイス系のクレープです。

 

  • コールドクレープ(一般的なクレープ)
  • ホットクレープ(温かいチョコ・カスタード・おかず物)
  • アイス系(各種アイス入りのもの)

 

マリオンクレープのメニューは100近くありますが、大きく分けるとこの3種類。

この中でアイス入りのものだけはテイクアウトできません。

 

別に店から出るな、というわけではないので食べ歩きはできますよ。

袋に入れてのんきに持ち帰るのは無理だということです。

 

ちなみにテイクアウトとは無関係ですが、ホット系にアイスをトッピングするのもNGです。(当たり前か…)

---スポンサーリンク---

ブルーベリージャムチーズといちごクリーム

中はこんな感じ。

いつもの紙を深く巻いてくれています。

 

 

ブルーベリージャムチーズです。

税込370円なり。

中身が見えない…。

 

 

これはジャンルで言うとホット系です。

まだぬくもりが残っています。

中身が少なく見えるのはホイップクリームなしでクリームチーズだけだから。

ややこしいですがクリームが入るとコールド系メニューになります。

 

味は……塩気強し

ねっとりとしたクリームチーズは、よくスイーツに使われるマイルドな味ではなく、これぞチーズというしょっぱさがあります。

匂いはそこまでクセがないので食べやすいことは食べやすいです。

 

ブルーベリージャムはほんのり酸味のある甘さ。

量は少なめなので味バランスは塩気6甘さ4といったところです。

 

 

これは頼まれたいちごクリーム。

ひと口味見させてもらいました。

税込380円のコールド系。

 

いちごは薄切りで残念ながら量少なめですが、ジャムでイチゴ味を補強してあります。

ホイップクリームは甘さかなり控えめ。

クリームが軽いというよりは、単純に加えてある砂糖が少ないんじゃないでしょうか。

一般的なクレープよりは甘ったるくなくて食べやすいです。

甘いのが好きな方はチョコやアイスを足したほうが良さげ。

 

 

まとめ

ブルーベリージャムチーズって、以前テレビの「お願いランキング」マリオン特集で1位になってたんですよね。

客が選ぶランキングじゃなくてプロのシェフが味見して選ぶやつ。

 

……1位ではないっす、どう考えても。

 

悪くは無いですけど。

チョコとかバナナの方がウマいに決まってます。

 

 

いちごもブルーベリーも生地が何重にも巻かれて食べごたえがありました。

物足りなければトッピングを足せばいいんですが、このままでも十分美味しいですよ。

クレープは皮を食べるものですから。

ただ、テイクアウトすると生地のさっくり感はやや落ちますね。

やっぱりできたてを店で食べるのが一番いいです。

---スポンサーリンク---