チョコ風味とほうじ茶の爽やかな香りのハーモニー

今回はセブンイレブンの「ほうじ茶の生ガトーショコラ」をいただきます。

 

8月29日に発売された商品です。

チーズケーキ・ガトーショコラなど濃厚な味でおなじみの、セブンの三角ケーキシリーズの新作です。

このシリーズ、味もよくてケーキの割に値段も手頃なので好きなんですよね。

欠点はパッケージから取り出しにくいことくらいです。

で、さっそく購入してきました。

---スポンサーリンク---

ほうじ茶の生ガトーショコラ

 

こちらが「ほうじ茶の生ガトーショコラ」です。

価格は税込180

 

透明ビニールから中の見えないパッケージに変わっています。

お茶系のスイーツはだいたい遮光性のパッケージですよね。

 

 

ケーキを崩さない開け方

横に開け方が書いてありますがこれは

この通りに開けると98%の確率でケーキが崩れます。

 

 

開けるのは原材料シールを剥がした後側から。

セロテープ止めされているだけなのでハサミは必要ありません。

 

 

こうすれば上のつなぎ目のところからキレイに裂けます。

 

 

ね。

 

 

以前のパッケージより開けやすい気がします。

お茶ケーキじゃなくてもこのパッケージでいいんじゃないでしょうか。

 

いただきます

 

長さ9センチ厚さセンチのやや小ぶりなケーキです。

お茶の香りはそんなにしませんね。

 

 

うん、美味しい。

でも思ったよりは普通のチョコケーキです。

チョコ7割ほうじ茶3割といったところ。

 

こってり甘ったるそうなケーキですが、全然そんなことはありません。

甘さを抑えてほうじ茶の後味が残るさっぱりしたケーキです。

 

 

上のチョコレートは正確にはチョコクリーム。

ほうじ茶がブレンドされているらしく甘さは控えめ。

さらっと口どけのいい生チョコのような食感です。

甘くないけどビターって感じでもないですね。

 

 

ほうじ茶のスポンジもふんわりというよりはサラサラした食感です。

チョコレートに近い口どけで一体感はありますね。

 

こっちにはホワイトチョコが入っているそうですが、甘さはほとんどなし。

スポンジだけで食べるとほうじ茶の味がハッキリわかります。

結構渋い味です。

 

総評

ほどよいサイズとさっぱり後味で万人受けしそうなガトーショコラです。

チョコとほうじ茶の2つをウマいこと調和させています。

口どけもよくて歯の裏にいつまでも残るようなコッテリ感はありません。

 

逆に言えば、過去の濃厚シリーズと比べておとなしい味なので物足りなく感じる人もいそうです。

カロリーも歴代シリーズより低めになっています。

 

食品表示

カロリーは189kcal

お値段は167円(税込180円)

---スポンサーリンク---