高品質な栗を使った本格モンブラン

今回はローソンのフランス栗のモンブランをいただきます。

 

8月22日に発売された商品です。

ぼちぼちコンビニにも栗やイモを使ったスイーツが並び始めました。

秋の訪れとともに夏の終わりを感じて少し寂しい気もします。

まだ連日暑いですけどね。

---スポンサーリンク---

フランス栗のモンブラン

こちらが「フランス栗のモンブラン」です。

価格は税込295

ローソンのケーキはこの値段がデフォですね。

 

AOP認定の高品質な栗「シャテーニュ」を使ったマロンペーストがこのケーキの売り。

AOPとはヨーロッパの保護原産地呼称のことで、呼称を認められた商品の原産地や製法を保証している制度です。

なんか美味しんぼでこんなエピソードがあったような…。

流通経路で産地を通過したくらいじゃシャテーニュとはいわせねえよ、って制度なんでしょう。

 

 

中のケーキはこんな感じです。

5センチちょっとの立方体というか球体のような形。

匂いはほとんどないですね。

 

いただきます

うん、美味しいです。

マロンペーストにありがちなモッサリ感はなく、トロリとしたモンブランクリームです。

下のスポンジはずいぶんとしっとりしています。

 

 

正直、ペーストを食べただけだと栗の品質まではわからないです。

ただ、甘すぎないのがいい感じです。

一般的なモンブランはマロンクリームが甘めなことが多いんですよね。

このクリームは甘いことは甘いけど自然な栗の味もハッキリわかります。

 

 

マロンクリームの下にはホイップクリーム。

これは甘めでこってり油脂感もあります。

 

中間にはしっとりスポンジ。

その下には念入りにマロンペーストの層もあります。

 

で、土台はしっとりを通り越してぐっしょりシロップ漬けになっているスポンジです。

甘いなぁ~

でも、このしとしとの水気はモンブランにマッチしています。

 

 

全体の味はやっぱり甘め。

完食するとちょっと重いですね。

ごちそうさまでした

 

総評

美味しいんですが甘くて後味がちょっと重たいです。

こってり感もあるのでお茶かコーヒーが欲しくなりますね。

これはマロンペーストのせいじゃなくてホイップとスポンジのシロップが効いているんだと思います。

どうしてこんなに甘くしたんでしょう…。

 

栗の味は本格的な風味で良かったです。

 

食品表示

気になるカロリーは319kcal

お値段は税込295円

---スポンサーリンク---