セブンの人気シュークリームがチロルチョコに!

 

7月6日からセブンイレブンのレジ横でさり気なく売られ始めた新商品。

その名もチロルチョコ THE セブンシュー

リニューアルして間もないシュークリーム「THE セブンシュー」を力技でチロルチョコ化した商品で、7/11のセブンイレブンの日を記念して作られたそうです。

買い物ついでに一つ購入してみました。

---スポンサーリンク---

チロルチョコ THE セブンシュー

こちらが「チロルチョコ THE セブンシュー」です。

チロルチョコをバラで買うなんて子供の頃以来です。

価格は税込35

 

へー。記憶の中のチロルチョコはいまだに10円なんですが…。

さすがに今どき10円ではコスト的にも無理がありますね。

駄菓子屋時代と違いバーコードを付けなきゃいけないので、昔よりはサイズアップしているっていう理由もあるみたいです。

 

 

一辺2.5センチ厚さ1.5センチのモザイク模様のチョコレートです。

カスタードの匂いが結構しますね。

 

 

裏返すとこんな感じです。

シュークリームっぽい……のか?

 

チロルチョコをめったに食べない上にこんなにじっくり見ることも無いので、これがノーマルなのか変化タイプなのかもよくわかりません。

 

 

ついでなのでカットしてみます。

意外と複雑な作りになっていますね。

2層だと思っていたらチョコの中に謎の蜜の層が…。

 

 

あま~い。

 

カスタードというよりプリンを連想させるコッテリとした甘さです。

たしかにタマゴの味ではありますが…。

茶色の部分に多少サクサク感あり。でも全体的にはねっとり柔らかい食感です。

 

 

チョコの間に水飴みたいな粘りのある蜜が入っています。

甘さとネットリの正体はこれみたいです。

 

 

 

……………………。

 

チロルチョコでそんなに語ることが無いっス

 

ひとつ言えるのは、全然 セブンシューらしくはないってことですかね。

THE セブンシューは「エグロワイヤル」という臭みを極端に少なく改良されたタマゴを使っています。

このチョコは匂いプンプンですから真逆の風味です。

お菓子としては美味しいんですけどね。

 

メモリアル的なチロルチョコなので話のタネにいかがでしょう?

 

食品表示

カロリーは59kcal(意外にありますね)

お値段は33円(税込35円)

---スポンサーリンク---