もちもち生地に優しいバナナの甘さ!王道のもちぽにょ

今回はスリーエフのもちぽにょばななみるくをいただきます。

 

8月2日に発売された商品です。

もちぽにょは7月中旬にぽわーる味(洋梨)が出たばかりですが、間髪入れずに連続の新作投入。

現在、売り場にはぽわーるばななみるく両方が並んでいます。

ぽわーるがやや変化球な味だったのに対して、ばななみるくは超王道の味という感じですね。

---スポンサーリンク---

もちぽにょばななみるく

こちらが「もちぽにょばななみるく」です。

価格は税込130円

 

ちょっと調べてみたら、もちぽにょのバナナミルク味は2015年に一度発売されていました。

評判が良くて2年越しで再び登場したみたいです。

ちなみに値段はその時より10円アップしています。ぐぬぬ…。

 

 

粉砂糖がまぶされたいつも通りのもちぽにょさん。

直径8センチ弱と大きさもいつもと変わりません。

 

 

ぽにょっと半分にカット。

見た目は普通のカスタード入りのもちぽにょですね。

違うのはバナナの香りがふんわり漂っているところ。

控えめな匂いですがなんだか美味しそうです。

 

いただきます

お、ウマい。

カスタードに北海道産の生クリームが加えられているせいでしょうか。

バナナクリームは思っていたよりずいぶんまろやかな味です。

甘さは少なくバナナの香りも弱め。

でも、その控えめなクリームの味がもち生地とよく合っています。

 

 

カスタードクリームはさらっとして口どけがいいですね。

油脂感もほとんどないさっぱりクリームです。

ミルク感にタマゴ風味ものった優しい甘さ。

 

考えてみたらバナナクリームじゃなくてばななみるくクリームなんですよね。

この控えめな甘さとほんのり香る感じは、確かに家庭で作るバナナミルクに近いです。

ミキサーでバナナと牛乳をシェイクするやつ。

あれも砂糖なしだと薄いんですよね。美味しいけど…。

 

 

もっちり弾力ととろける食感を同時に味わえるもちぽにょ生地です。

結局、何を包んでもウマいんです、こやつは。

 

カスタードの甘さ不足は表面の粉砂糖でうまく補われています。

 

 

こってりした甘さではないので後味は軽めです。

それでいて、生地にモチモチ感があるのでお腹にはたまります。

サイズの割に満足度は十分。

この辺が普通のシュークリームなどと違うもちぽにょの長所ですね。

ごちそうさまでした。

 

総評

美味しいです。

香料をバリバリに効かせたりせず素朴な味に仕上げたのが、もちぽにょ生地にうまくハマっています。

前作のばななみるくは食べたことがなかったので、復活してくれて良かったです。

 

今一緒に並んでいるぽわーる味とともにオススメのもちぽにょです。

どちらも期間限定なので気になる方はお早めに。

 

食品表示

気になるカロリーは178kcal

お値段は121円(税込130円)

---スポンサーリンク---