とろ~りカスタードとさっくり食感のパイ生地シュークリーム

今回はファミリーマートの「窯出しパイのシュークリーム」をいただきます。

 

7月18日に発売された商品です。

といっても完全な新作ではなく、2016年に発売された「窯焼きパイのシュークリーム」がリニューアルされたもの。

窯焼きが窯出しへと地味にタイトル変更されています。

コンビニスイーツがちょっと名前を変えてマイナーチェンジするのはよくあることなのでいいんですが、ファミマは最近「窯出し」というフレーズに頼りすぎている気がします。

---スポンサーリンク---

窯出しパイのシュークリーム

こちらが「窯出しパイのシュークリーム」です。

価格は税込み138円

シュークリームとしては中くらいの値段ですね。

 

 

8センチの正方形がぷくっと膨らんだような形をしています。

シュークリームっぽさはあまりないですね。

ぱりぱりの表面にはシュガーコーティングがついていて香ばしい匂いがします。

 

 

横から見るとこんな感じ。

パイ生地が重なっている様子ってどうしてこんなにウマそうなんでしょう。

 

 

ざっくり半分にカット。

ふんわりとしたパイ生地の中にカスタードクリームがつまっています。

 

いただきます

うん、美味しいです。

層を重ねたパイ生地のさっくりとした歯ざわりと、優しい甘さのカスタードがよく合っています。

シュガーコーティングがあるので全体的には甘め味付けです。

 

 

カスタードクリームはとろりと柔らかめ。

タマゴ風味がしっかりある甘さを抑えたクリームです。

マイルドな味にバニラがきいてプリンっぽいですね。

 

 

生地はさっくりとしっとりの中間くらいの食感。

パイというよりはパンコーナーにあるデニッシュに近いです。

コーティングでぱりぱり感は出てますけどね。

 

味はカスタードよりも甘いです。

美味しいけどちょっと脂っぽいですね。

 

 

ボリュームはそこそこ。

甘いのでこのくらいあれば十分です。

ごちそうさまでした。

 

総評

ちょっとくどいかな、と感じました。

カスタードクリームは柔らかな風味。窯出しプリンがそのまま入っているみたいで美味しいんですけどね。

パイ生地にシュガーコーティングまでついているので、そっちの甘さが強くなりすぎてしまっています。

さっくり生地は悪くありませんが、時期的に油っけが強すぎたいうのもありますね。いま暑いし。

 

どうして真夏に再登場させたんでしょう。

秋くらいに食べればまた印象は変わりそうです。

 

食品表示

カロリー:269kcal

価格:128円(税込138円)

---スポンサーリンク---