涼し気な見た目と食欲をそそる謎のプルプル感!

今回はローソンのぷるるん水ゼリーをいただきます。

 

7月18日に発売された商品です。

うだるような暑さで甘いものを口にする気も失せるこの季節。

そんな時期にも食べやすそうなスイーツです。

食欲は一切衰えていませんが気になったので購入してみました。

---スポンサーリンク---

ぷるるん水ゼリー

 

 

 

こちらが「ぷるるん水ゼリー」です。

価格は税込140円

 

カップが大きいので安く感じますが、ゼリーと考えると普通の値段でしょうか。

 

 

 

これが中身。

写真で伝わるか不安ですが、直径6センチ高さ2.5センチほどのドーム状の透明ゼリーが入っています。

クリアな見た目と笹の葉シートでとっても涼しげです。

 

で、このゼリーがぷるんぷるんやたらと揺れます

なのに、崩れることもなく元の形にプリッと戻る躍動感。

日常ではあまり見かけないプルプル感です。

 

どうやって食べるんでしょう、これ?

 

 

 

2段カップが切り離せるようになっていて、付属の黒蜜ときな粉が取り出せます。

なるほど、これを付けて食べるんですね。

 

それにしてもこのゼリー……美容整形で使うシリコンにしか見えないですね。

 

いただきます

 

まずは何も付けずにひと口。

妙に弾力があってスプーンですくいづらいです。

 

でも、ひんやりしていて美味しい。

見た目通りぷるぷると弾けるような舌触りです。

ゼリー表面はこれ以上無いくらいなめらかで、喉をつるりと通っていきます。

甘さ抑えめで水飴のようなシンプルな味です。

 

 

黒蜜ときな粉を投入。

一気に清涼感がなくなってしまいました。

 

味は完全に和風になりますね。

きな粉の香ばしさと黒糖のサッパリとした甘さが加わってなかなか美味しいです。

ただ、表面がつるつる過ぎて黒蜜を弾いてしまいます。

ゼリーにのらずに全部下に落ちてしまいました。

 

総評

美味しいです。

これは完全にのどごしとぷるるん弾力を楽しむものですね。

そう考えると黒蜜ときな粉は無くても良かった気がします。ゼリーだけでも十分美味しいです。

味に変化はつきますが、せっかくのツルツルの表面に粉を付けちゃうのはもったいないです。

 

どうせなら付属品なしでその分ゼリーが大きくなってくれたほうがうれしいです。

味には無関係ですが、笹の葉を付けたのは涼し気な水面を連想させていいと思います。

これがないとホント謎の物体なので……。

 

食品表示

カロリーは低めの111kcal(黒蜜きな粉含む)

お値段は130円(税込140円)

---スポンサーリンク---