ウチカフェ・ゴディバスイーツ第二弾!本格ショコラプリン登場

今回はローソンの「ゴディバ ショコラプリン」をいただきます。

 

7月4日に発売された商品です。

6月に発売された「ショコラロールケーキ」に続いてのゴディバスイーツ第二弾。

ゴディバの風味をプリンの中にぎゅっと閉じ込めた本格チョコスイーツです。たぶんね。

---スポンサーリンク---

ゴディバ ショコラプリン

こちらが「ゴディバ ショコラプリン」です。

価格は税込320

 

直径6センチほどの小さなカップなのでめちゃめちゃ高く感じます。

フタの下に金色のビニールがかぶせてあってゴージャス感を醸し出しています。

 

 

むむ、カップもゴールド。

つるんとした茶色のプリンにホイップクリームがトッピングされてココアパウダーがかかっています。

プリンのボリュームは控えめですね。

チョコレートの香りもそんなに強くありません。

 

いただきます

おお、にがい。

カカオの苦味が口にじわっと広がって、最初のインパクトはなかなか強烈です。

コンビニスイーツらしからぬビターな味ですね。

ホイップクリームと合わさるとだいぶまろやかになりますが、それでもかなり大人向けのスイーツと言った感じです。

 

 

プリンはとろりと柔らかなクリーム状になっています。

甘さはかなり抑えてあってミルク感も少なめです。

なめらかなので口当りはいいですが、後味にはカカオのほろ苦さがくっきり残ります。

 

 

トッピングのホイップはほぼ甘さがありません。

コーヒーにさすミルクみたいな役割でしょう。

このクリームがあるおかげで、ビターなプリンもずいぶん食べやすくなっています。

 

サイズは小さいですがコクのあるチョコ風味で満足感は十分です。

ごちそうさまでした。

 

総評

なめらかで口どけのいいショコラプリンで、ゴディバの本格的なチョコレートを味わえます。

大人の贅沢スイーツですね。

 

 

とは言うものの、これで320円はやっぱりコスパは良くないですね。

ゴディバ相手にコスパを言うのはヤボですが。

確かにカカオの濃厚な苦味や香りはありますが、それは普通の高カカオチョコレートも同じですからね。

 

プリンのほろ苦い後味は、最近好んで食べているこの明治のチョコレートとよく似ています。

ゴディバの代わりにこのチョコをプリンの中に入れられても判別する自信がないくらいです。

こんな馬鹿舌にゴディバはまだ早かったということでしょう…。

 

食品表示

気になるカロリーは215kcal

お値段は296円(税込320円)

---スポンサーリンク---