チーズ酸味とカルピス酸味の爽やかタッグ!カルピスレアチーズケーキ

今回は山崎製パンの「カルピス レアチーズケーキ」をいただきます。

 

毎年夏になるとヤマザキから発売されるカルピスシリーズですが、チーズケーキは今年が初お目見え。(たぶん)

ホームページで予告されていたんで、ちょっと楽しみだったんですよね。

いつの間にかしれっと発売されていたのでさっそく購入してきました。

---スポンサーリンク---

カルピス レアチーズケーキ

こちらが「カルピス レアチーズケーキ」です。

ご覧の通りの2個セット。

価格は税込398円でした。(セブンイレブン)

 

コンビニだとこのケーキ2個パターンは割とよくあります。

ケーキはどうしても箱を頑丈にする必要があるので、1個ずつだとコスパが悪すぎるんでしょうね。

 

 

ケーキ1個はこんな感じです。

カルピスの爽やかな香りがしてなかなか美味しそうです。

 

 

横から見ると結構薄いです。

長さ10.5センチ厚さが3センチくらい。

一般的なレアチーズケーキの60~70%くらいかなあ。

 

いただきます

うん、やっぱり美味しい。

レアチーズ部分はねっとりとムースのような舌触りです。

口に入れるとレアチーズらしいマイルドな酸味が広がって、後からカルピスの風味がふわっと追いかけてきます。

チーズとカルピス乳酸菌の味は相性がめちゃめちゃいいですね。

 

 

トッピングはふんわり泡立てられた口どけのいいクリームです。

このクリームからもカルピスの味がします。

サッパリとした甘さと軽い酸味の爽やかな味。

 

普通のホイップクリームだとレアチーズの味がぼんやりしてしまうので、ここにカルピスを入れたのはナイスな判断だと思います。

 

 

土台には乾いたタイプのスポンジが敷かれています。

正直言うとこのスポンジは若干パサつきありです。

 

ところが、このチープなスポンジが逆にレアチーズやホイップの美味しさを引き立てています。

スポンジのちょっと固い感じが、うまい具合にレアチーズのしっとり感にアクセントを与えている、といったところ。

ちょっと褒め過ぎかな…。

 

 

物足りなかったら連続でもう一つイッちゃおうかと思いましたが、それほど小さくはありませんでした。

3時のおやつにはほどよいサイズのやや軽めのケーキです。

1個なら後味も全然重たくありません。

ごちそうさまでした。

 

総評

期待通り美味しいケーキでした。

レアチーズのまろやかな口当りにカルピスの控えめな甘さがうまくマッチしています。

1個あたり200円なので、サイズを考慮してもケーキとしてのレベルは高めです。

スフレやシュークリーム同様にカルピスシリーズのレギュラーになるんじゃないでしょうか。

 

ただ、カロリー表記がどこにも見当たりませんでした。

最近は摂取カロリーを記録している人もいるのでこれはいただけませんね。

そんな高カロリーでもないと思いますけど…。

 

食品表示

カロリー:?

価格:税込398円(コンビニ価格)

---スポンサーリンク---