糖質を抑えたトロピカルスイーツ!RIZAPのマンゴープリン

今回はファミリーマートの「RIZAP マンゴープリン」をいただきます。

 

6月27日に発売された商品です。

毎年夏になるといろいろなマンゴー商品がお店に並びますが、ファミマからは糖質を抑えたマンゴースイーツが発売。

2016年年末から続いているライザップとのコラボ商品の一つです。

 

ダイエットスイーツは「味は二の次三の次」なのが普通ですが、ファミマのライザップ商品はどれもなかなか美味しいんですよね。

このマンゴープリンはどうなんでしょう。

---スポンサーリンク---

RIZAP マンゴープリン

こちらが「RIZAP マンゴープリン」です。

価格は税込190

 

小さいカップなので微妙に高く感じます。

このライザップシリーズの商品って、どれもちょっぴり高いんですよね。

ただ買うのをやめるほどじゃないという絶妙な値段設定…。

 

 

直径6.5センチ高さ6センチのミニプリンサイズ。

クリームとマンゴープリンの2段構造になっています。

 

 

パカっとオープン。

マンゴー……かどうかはわかりませんがフルーツの甘い香りがします。

果肉のトッピングがあるのも嬉しいポイントです。

 

いただきます

マンゴーの果肉はとろりと柔らか。

小さいけど繊維の感触もしっかりあります。

シロップ漬けになっているみたいで結構甘めです。

 

 

ホイップクリームは口どけのいいふわとろ食感。

甘さはかなり少なめでちょいとミルク感のある味です。

クリームだけだと淡白ですがマンゴーソースの甘みがきいているので悪くないバランスです。

 

 

メインのマンゴープリンです。

このプリンがクリームに負けず劣らずのふわとろ食感。

柔らかくてもマンゴー独特の酸味ある甘さとやや青臭い風味がしっかり味わえる濃厚プリンです。

 

クリームとプリンの舌触りがほぼ同じなので、口の中で自然に混じり合います。

 

 

ちょっとクリームの量が多いかな…。

プリンのほうが糖質を削るのが難しいのかもしれませんね。

 

ボリュームはまずまず。

糖質を気にする方ならこれくらいあれば十分でしょう。

ごちそうさまでした。

 

総評

糖質を削っているようには感じない美味しさです。

口当りも良くてしっかり甘さもあります。

 

ただ、普通にホイップとプリンを食べ進めていって後半にもう一度トッピングのマンゴーを口にすると、甘さの違いに驚かされます。

やっぱりエリスリトールの甘さとリアルなマンゴーの甘みは違うもんだなあ、と。

 

食品表示

カロリー:129kcal

糖質:8.2g(エリスリトール除く)

価格:190円(税込)

 

ライザップシリーズはカロリーは普通のスイーツとほぼ変わらないんですよね。

糖質の半分くらいが血糖値を上げないエリスリトールのものなので太りにくいですよ、ってことです。

当たり前ですがいくら食べても太らないという類の商品ではありません。

---スポンサーリンク---