新鮮でジューシーなメロンとバニラの共演!ミニストップ夏のフルーツパフェ

今回はミニストップの「マスクメロンパフェ」をいただきます。

 

6月16日から販売スタートの店頭スイーツです。

今年の夏パフェはマスクメロン。

去年のミニストップではメロンソフトが発売されましたが、2017年は果肉がゴロゴロのったパフェで登場です。

メロンの喉の渇きをうるおす果汁と爽やかな香りは暑い夏にぴったり。

さっそく食べてみました。

---スポンサーリンク---

マスクメロンパフェの価格・カロリーは?

 

  税込価格 カロリー
マスクメロンパフェ 380円 150kcal
マンゴーパフェ 350円 167kcal
練乳いちごパフェ 350円 147kcal

 

 

ミニストップのフルーツパフェシリーズは全体的に低カロリー。

マスクメロンパフェも150kcalと低めの数値になっています。

 

値段は380円で他のパフェより頭一つ抜けています。

フルーツの王様なので、どうしても価格が上がってしまうのはしょうがないですね。

 

 

マスクメロンパフェの販売期間いつまで?

 

ミニストップのパフェはすべて期間限定販売です。

ですが、終了時期がハッキリ決まっていないのでいつまでお店に置いてあるかはわかりません。

 

過去のパフェの販売期間から予想すると、3ヶ月前後で無くなるんじゃ無いかと思います。

つまり、8月後半から9月の上旬くらい

暑さが和らいで来る頃までは楽しめるんじゃないでしょうか。

その後、秋の果物のパフェと入れ替わっていくと思われます。

 

---スポンサーリンク---

マスクメロンパフェを持ち帰り

で、こちらが「マスクメロンパフェ」のテイクアウト版です。

こんな風にフタを付けてくれるので持ち帰りは難しくありません。

夏場のパフェはかなりとけやすいですけどね。

 

 

パカっとオープン。

バニラを中心に四方を果肉で固めたおなじみのフォーメーションです。

メロンシロップがかかって爽やかな匂いがプンプンしています。

 

ただ、ちょっと量が少なく見えますね。

 

 

うん、美味しい。今年初メロン。

 

ツルンとなめらかな舌触り。

汁気たっぷりのジューシーな果肉をかむと、口いっぱいに香りとスッキリした甘さが広がります。

中心部分がちょっぴり凍っていて、そのひんやりとした冷たさもいいですね。

 

 

バニラソフトは濃厚なミルク感なのにさっぱり後味の安定のウマさ。

これがメロンシロップと合わさってより爽快な味になっています。

 

シロップはマスクメロンの中でも高品質の静岡産クラウンメロンの果汁入りだそうです。

 

 

ソフトの下にもメロンがごろごろ隠れています。

隠れメロンの方はまだ完全に凍っていますね。

シャリシャリ食感が冷たくて心地いいです。

 

ちなみにメロンの果肉は上下合わせて10カット入っていました。

これだけ入っていれば十分でしょう。

 

 

パフェの下の方は、果肉からあふれた果汁とバニラでメロンミルク化していました。

コレもまた美味しい。

 

メロンはたくさんですが全体の味はサッパリとした軽めのパフェですね。

後味もスッキリしています。

ごちそうさまでした。

 

まとめ

美味しいです。

香料なしのリアルなメロンの香りと甘さが楽しめます。

果肉が思ったよりもたくさん入っていたのもグッド。

 

ただ、もう少しバニラが多くてもいいような気がしました。

イチゴやマンゴーと比べると、メロンの味はどうしてもサッパリしていますからね。

人工的な味を足す必要はありませんが、バニラをいくらか増量してくれるとバランスが良さそうです。

 

■マスクメロンパフェ

価格:380円(税込)

カロリー:150kcal

---スポンサーリンク---