濃厚タマゴとミルキーなホイップのコラボレーション

今回はセブンイレブンの「ダブルクリームのカスタード&ホイップシュー」をいただきます。

 

6月6日に発売された商品です。

Wクリームシューは前からありましたが、最近のセブンスイーツの大幅リニューアルでこのシュークリームもモデルチェンジしています。

生まれ変わったカスタード&ホイップシューの味を確かめてみました。

---スポンサーリンク---

ダブルクリームのカスタード&ホイップシュー

こちらが「ダブルクリームのカスタード&ホイップシュー」です。

価格は税込140円

外見はあまり変わりませんが値段は10円アップしています。

 

キラリと光るエグロワイヤル使用の文字。

エグロワイヤルというのはスイーツ用、特にフランス菓子の風味を出すために開発されたタマゴのことです。

味は濃厚なのに日本のタマゴにあるような独特の匂いが少ないのが特徴です。

 

で、このスマホゲーみたいな名前のタマゴは新生セブンスイーツにびしびし使われています。

 

 

直径9センチの高さが5センチ。

こんもりした形で普通のシュークリームより一回り大きく感じます。

Wクリームを詰めるために穴が2つ空いていますね。

 

 

おお、クリーム満タン。

ずっしりとした重量感から中身たっぷりだとは思いましたが予想以上です。

これ以上は絶対入らない、ってくらいに注入されています。

 

いただきます

うん…………超ウマい

 

なんでしょ、この飲み物みたいなトロトロのクリームは。

ミルキーで優しい甘さのホイップとタマゴ風味全開のカスタードが混じり合って極上のクリームになっています。

 

 

エグロワイヤルのカスタードは、黄身を丸呑みしたような濃厚さがあるのにタマゴの匂いが少ないちょっと不思議な味。

モッタリした舌触りで、ちょっと前に発売された「THEセブンシュー」にも使われています。

 

白いホイップクリームの方はミルク感たっぷりのふわとろクリームです。

カスタードとホイップの割合は半々くらい。

どちらも甘さは控えめで口どけもいいので、これだけパンパンに詰まっていてもまったくくどさを感じません。

 

ただ、とてつもなくこぼれやすいですけど…。

 

 

生地はふわふわ乾いたタイプ。

香ばしさと軽い塩気があって、控えめなクリームの甘さをふくらませるのに一役買っています。

シュー生地に変に粉砂糖なんか振らなかったのはナイス判断です。

 

 

ボリュームも味も文句なし。

後味は軽くはありませんが、クリームの量を考えれば決して悪くはありません。

ほどよい満足感に包まれるくらいです。

ごちそうさまでした。

 

総評

めちゃめちゃ美味しいです。

まんまるボリューミーなふわとろシュークリーム。

さっくり生地にクリームがフル充填してあります。

味もエグロワイヤルの濃い黄身の旨みとミルキーなホイップがマッチした素晴らしい仕上がりです。

 

カスタードオンリーでタマゴ風味だけを味わえる「THEセブンシュー」もいいですが、私の好みは断然ホイップ入りの方。

味も好きですがとろ~り具合が全然違います。

 

値段も10円しか違わないのでこっちばかり買ってしまいそうです。

今のところセブンシューと比べて、あまり売り場で見かけないのが気がかりですが…。

 

食品表示

気になるカロリーはkcal(前のカスタード&ホイップは246)

お値段は130円(税込140円)

---スポンサーリンク---