糖質を抑えた風味豊かなレアチーズケーキ

 

今回はファミリーマートの「RIZAP レアチーズケーキ」をいただきます。

5月23日に発売されたファミマでライザップシリーズのひとつ。

いろいろ出ている糖質カットスイーツの中でもガツンと重たそうな一品です。

味の感想や栄養表示から見たダイエット効果のことなどを書いてみます。

---スポンサーリンク---

RIZAP レアチーズケーキ(ブルーベリーソース入り)

こちらが「RIZAP レアチーズケーキ」です。

まずまず平均的なサイズでレアチーズなら決して小さくはありません。

価格は税込258で同クラスのカップスイーツと比べるとやや高めですね。

 

 

糖質カットスイーツではおなじみのエリスリトールを使用。

ブドウ糖を発行して作る甘味料です。

肥満の元となる血糖値の上昇を起こさないので、ダイエット甘味料としてよく使われます。

 

実際の血糖値はもっと高いですが、太る要素に関係ないエリスリトールのぶんを引いた数字が表示されています。

 

 

パカっとオープン。

こんもりと盛られたチーズクリームがいい感じです。

弱めですがちゃんとチーズの香りもあります。

 

いただきます

うん、美味しいです。

レアチーズの割に食感はふわっとエアリーですが、酸味も甘さもしっかりあります。

 

さらっと消える口どけの良いクリーム。

ついでに甘さもすぐに消えてしまうのがエリスリトールの特徴です。

 

中心には大麦を含むスポンジが入っています。

これもしっとりしていて口当たりは悪くありません。

糖質を抑えるために量は少なめです。

 

トッピングのピスタチオは柔らかくてちょっと青臭い風味。

やっぱり普通のナッツよりはピスタチオのほうが糖質が少ないんでしょうか。

 

 

底には甘酸っぱいブルーベリーソースが入っています。

ソースだけでなくブルーベリーのプリッとした実も入っていてかなり濃厚な味です。

レアチーズとスポンジだけだと少し単調ですが、ブルベリーの酸味が加わることで全体の味がキュッと締まります。

 

 

ボリュームも味もダイエットスイーツとは思えないクオリティです。

当然後味もスッキリしています。

甘さを控えた普通のスイーツとしても十分通用する美味しさです。

ごちそうさまでした。

---スポンサーリンク---

ダイエット効果はどうなの?

カロリー:190kcal

糖質:17.9g(エリスリトール除くと8.2)

 

栄養表示を見るとわかりますが、カロリーを始め糖質以外の数値は並のスイーツと変わりません。

カロリーを制限するダイエット中の人には向いていませんね。

ただ、血糖値を上げる(実質の)糖質は低めなので、そちらを制限している人には効果があると思います。

 

厳しい糖質制限だとこのケーキもダメかもしれませんが、節制しすぎの反動でムチャ食いするよりは適度に緩めてやったほうがダイエットも長続きするんじゃないでしょうか。

毎日甘いものをむさぼっている私が言うことじゃありませんが……。

 

総評

糖質が一桁のスイーツとしては格段に美味しいです。

人工甘味料によくあるイヤな後味もエリスリトールにはほとんどありません。

 

制限の目標はひとそれぞれなので、一概にこのスイーツの数値が良いとか悪いとかはいえません。

個人的には、低カロリー低糖質のパッサパサなカンパンみたいなダイエットスイーツを数回食べるよりは、このレアチーズを一回食べたほうが満足度は高いと思います。

---スポンサーリンク---