夏の風物詩!爽やかで懐かしさを感じる味

今回は山崎製パンの「カルピス シュークリーム」をいただきます。

 

毎年夏になるとスイーツコーナーに顔を出すカルピス味のスイーツたち。

シュークリーム以外にもスフレや蒸しパンなどが発売されます。

スッキリとした甘さで爽やかなカルピスシリーズが今年も並び始めたので、さっそく購入してみました。

---スポンサーリンク---

カルピス シュークリーム

こちらが「カルピス シュークリーム」です。

パッケージは去年とほとんど変わらず。白地が水色になったくらいですね。

 

価格は税込108円でこれも変化なし。(ローソン価格)

よしよし。

 

 

見た目はどノーマルなシュークリームです。

直径8センチくらいで高さ6センチのふっくらとした形。

かすかにカルピスの香りがします。

 

 

スパッと半分にカット。

いわゆるトロトロクリームではないので、どうしても下に偏りがちになります。

生地がふっくらしているせいで空洞が大きくなってしまうのは痛し痒しですね。

 

いただきます

う~ん、やっぱり美味しい。

香ばしい典型的なシュー生地から飛び出してくるカルピスの爽快な甘さ。

夏がやってきたなあ、という気分になります。

 

 

クリームは固そうに見えますが意外に柔らかです。

油脂感はなく口どけもいいですよ。

 

カルピスにも色んな種類がありますが、このクリームは一番普通の無印の味です。

ちょっと酸っぱさを感じるヨーグルトチックなやつですね。

乳酸菌の酸味と、後味の良いサッパリとした甘みが暑い季節にぴったりです。

 

この味を口にすると、どうしても子供の頃の夏休みを思い出してしまいます。

 

 

シュー生地は厚めに焼き上げられた香ばしいもの。

ふかふかした食感で軽めの塩気があります。カルピスの風味を邪魔しない生地です。

 

 

サイズは大きすぎず小さすぎず。

値段からすれば十分なボリュームといえます。

後味はもちろん爽やかです。

ごちそうさまでした。

 

総評

美味しいです。さすがの安定の味。

たぶん去年とまったく変わらない味だと思います。

これで完成していると思うので、このままいじくらないで欲しいですね。

 

値段も安いのでかなりおすすめのシュークリームです。

乳酸菌の酸味が苦手でなければぜひ。

 

 

ヤマザキの公式ページを見ると、今年のカルピスシリーズはレアチーズケーキレモン味のシュークリームも発売されるみたいです。

そっちもぜひ食べてみたいですね。

 

食品表示

 

気になるカロリーは263kcal(昨年とぴったり同じ)

お値段は108円(ローソン価格)

---スポンサーリンク---